1. HOME >
  2. やっしょまかしょ♪かほくべに花おとめの「聞いてけろ」「来てけろ」ラジオ >
  3. やっしょまかしょ♪かほくべに花おとめの「聞いてけろ」「来てけろ」ラジオ【第13回】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/19【山形】やっしょまかしょ♪かほくべに花おとめの「聞いてけろ」「来てけろ」ラジオ【第13回】

番組を聴く 一時停止

山形県河北町の魅力を発信する番組
『やっしょまかしょ♪
かほくべに花おとめの「聞いてけろ」「来てけろ」ラジオ』

かほくべに花おとめは、山形県河北町観光PR国際ユニット。
台湾出身のゆきりとゆず、リーダーのゆうかが、イベントやツイッター、FB、インスタグラムなどのSNSを通じて河北町の魅力を発信しています。

今回は、前回に引き続き河北町地域おこし協力隊の中村紘人さんに
お話しを伺っていきます。



ゲストの中村紘人さんは、将来的に農業をやりたくて、
地域おこし協力隊の農業分野で募集をしている河北町に昨年の1月に来ました。

体験農業でりんごの作業をしたときに、お土産でいただいたラ・フランスを初めて食べて
運命的な衝撃を受けたそう。

ラ・フランスの魅力は、「食べたときに口の中いっぱいに広がる幸せ。
香りもすごく良くて、直接頭の中にまで広がるというか・・・。
食べれば幸せになれると思うくだもの」と熱く語ってくれました。

食べごろを間違うと幸せではなく不幸になってしまうかもしれないので、
食べる時期を見極めるのが大切。
目安は、ラ・フランスの軸のあたりが、耳たぶぐらいやわらかさになったら食べごろですよ。

ラ・フランスはもちろん、さくらんぼや桃、りんごなどの農作業をしながら、
農家さんの仕事を伝えるのも仕事の一環です。
農家さんのところに研修に行ったときの様子をツイッターやフェイスブックなどのSNSにアップしたり、
農業をやってみたいという人が集まるイベントに農家さんと共に行って説明したりしています。

農家さんの担い手不足は河北町でも課題です。
そこで、「かほくまちさくらんぼ塾 (就農研修生受入協議会)」というのがあって、
農業を職業として考えている方向けに
年間をとしていろいろな作業があることをしってもらおうと、
毎月現地見学会を行い、体験できる体制を組んでいます。

農業をやってみたいという方は、河北町のトップページにバナーを貼っていますので、
アクセスしてみてください。

地域おこし協力隊の任期が終わっても定住する予定の中村さん。
農業、ラ・フランスに対する魅力をトークした30分間でした。




↑ 東京や仙台で行われる就農希望者対象のイベントで説明するのも仕事の一つ


 [中国語講座]
今回は、私たちが住んでいる「山形県河北町」の中国語を紹介。

ぜひ、聴いてみてくださいね♪



 ~~ 河北町地域おこし協力隊 中村さんの連絡先はこちら ~~

◇ 中村さんのTwitter
https://twitter.com/kahoku_agri?lang=ja
 
◇ かほくさくらんぼ塾 (河北町就農研修生受入協議会)
https://www.facebook.com/kahokuagri/
 
◇ 中村さんのFacebook 
https://www.facebook.com/kahoku.nh
 
◇ 河北町地域おこし協力隊Facebook
https://www.facebook.com/kahokutowntiikiokoshitai/
 








ゲスト名 河北町地域おこし協力隊 中村紘人さん
パーソナリティ Team かほくべに花おとめ
公開日 2019/01/19
過去の放送一覧 やっしょまかしょ♪かほくべに花おとめの「聞いてけろ」「来てけろ」ラジオ

pagetop