1. HOME >
  2. ホンマルラジオ愛知:パーソナリティ一覧 >
  3. さとるん(築木悟)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/08/06さとるん

【番組名】
夢を叶えられないゾウ

【テーマ】
夢を叶えられないのは訳がある
なぜ100%の成功法則を学んでも夢が叶えられないのか?

【キャッチコピー】
捕らわれた心を解き放って、さあ夢に向かって歩き出そう

【パーソナリティ名】
さとるん

【聴いてほしい人】
トラウマやマインドブロックを解消して、幸せに夢を叶えたい人

【聴く人のメリット】
夢が叶えられない理由を知り、自分らしく生きることができるようになる

【伝えたい想い】
親や世間に調教されていることに気づいてほしい。
ただ夢を叶えるのではなく、幸せに夢を叶えてほしい。

【番組内容】
夢が叶わないのは訳がある!
あなたが「できない!」と、知らず知らず調教されている過去の思い込みやトラウマをなくし、夢を叶え、自分らしく楽しく生きていくためのエッセンスを配信しています。


さとるん(築木悟)のfacebookはこちらです。
https://www.facebook.com/kizuki.satoru



セッション セミナーなど 問い合わせは下記までお願いします。
info.satoru@gmail.com


人間も親や社会に調教されたり また他の人の姿を見て、自分も同じように生きる事を無意識に選んでいるかも知れない。

象の調教は、赤ん坊のときから始まります。
赤ん坊と言えども象にはすごい力があります。
人間には太刀打ちできません。

そこで、象の足に鎖をつけて、それを地中深く打ち込んだ杭に縛りつけておくそうです。
最初のうち、象は自由に動きたいので暴れます。
しかし、どれだけ暴れようとも足に縛りつけられた鎖が杭にしっかりとつながれているので、どうしても動くことができません。

これを何年も続けるうちに、小象はあきらめてしまいます。

そうすると、たとえ弱い綱で足を縛られ、簡単な木の杭につながれていても、象は自分は動けないものと思い込んで「無駄な抵抗」をしなくなり、これで調教が完成するそうです。

象は大人になっても、もう人間の言いなりになってしまいます。

チャンネル一覧

pagetop