1. HOME >
  2. ホンマルラジオ東京南:パーソナリティ一覧 >
  3. 高野 まゆみ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/05/18そよ風の笑いはここから「10秒小噺」を話そう♪

【テーマ】
今日からすぐに話せる小噺を覚えて、日本中に笑い愛を広げよう

【キャッチフレーズ】
小噺活用♡江戸の笑い専門家

【番組内容】
・毎回、5秒~20秒くらいのカンタン小噺をご紹介。
ゲストも一緒に、その場で声も出していただく参加型で 楽しく覚えるきっかけを作ります。
活用の方法や、コミュニケーションのヒントもお話します。
2~3分の小噺は、聞いて笑ってお楽しみください。暗記も可能。

・ゲストとのトークタイムは、大切にしていることや、笑いながら楽しく
生きるヒント、その人らしさをおしゃべりから引き出します。
・時には、心豊かな江戸時代、江戸トークや耳より情報あり

※これ楽しそうと思ったら、どんどん話が変わっていくこともありますが
それも一緒に楽しんで下さい。今日も上を向いて「笑い」ましょう~♪


【パーソナリティより】
江戸庶民が言葉あそびとして気楽に話して楽しんだのが小噺。
庶民は笑いを日々の生活に取り入れて今を楽しみ、災難や苦しい生活を乗り越えました。

小噺を口にすると、笑いの健康効果や面白さに加えて、庶民の思いやりの心にも触れられます。
心が明るくなって、場の雰囲気が変わり、人間関係も自然に円満に変わります。

江戸の豊かさを今の時代に再現しようと実践中。
楽しみながら練習して、笑って!小噺を一緒に日本中に広げましょう~。

 

 


【そよ風こと 高野まゆみ プロフィール】
2002年より、コーチング、NLP、その他心理学、楽読等から学び、
コーチング・コミュニケーションの研修講師~現在。


 


コミュニケーション・ファーム ※子育てコーチング講座が好評。
http://cf-family.com/


 


2012年に理想のコミュニケーション社会は江戸時代にあると気づき、
それを現代に再現するには・・・「江戸小噺」と そう感じました。
その時、日本中、言葉から幸せが広がる豊かな未来が見えました。
そして、小噺を広げるためのプログラムが思い浮かびました。


 


2013年 ボランティアセンター主催で、「江戸小噺ボランティア養成講座(全5回)」を
企画実施し、修了生20名と共に、2013.8月江戸小噺笑い広げ鯛を立ち上げました。
町会、地域サロン、高齢者施設、学校、学童クラブなど 地域訪問を続けています。


 


江戸小噺笑い広げ鯛
http://cf-family.com/tiiki_event.html


 


毎月1回、土曜日13時から 三鷹市内で江戸小噺を楽しむ会を行っています。
どなたでも 参加できます。(大喜利もあり)
日程とお申し込みはこちらから
https://ssl.form-mailer.jp/fms/696777b1552940


 


※ホンマルラジオのご感想も 聞かせてください。


 


目的に応じた笑い小噺を活用した研修を企画実施。(特に福祉、医療、教育分野等)
江戸庶民の生活とやさしい小噺を合わせた生涯学習講座 講演


 

 


 

お問い合わせはこちらへ
edokobanashi@hotmail.co.jp



pagetop