1. HOME >
  2. 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ >
  3. 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ 考古学で「松山を掘る」 第10回 城北遺跡群 後編
  • 2020/05/01【道後大和屋】道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ 考古学で「松山を掘る」 第10回 城北遺跡群 後編

    番組を聴く 一時停止

    道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ
    考古学で「松山を掘る」第10回 城北遺跡群 後編
     今回は、卑弥呼の時代に、松山に出現した都市

     城北遺跡群 の 後編です。
      ゲストは 愛媛考古学協会会長
      名本二六雄 なもと にろお 氏です。

    経歴
     大阪大学 法学部 卒業
     トヨタ部品四国共販株式会社 元社長
     愛媛考古学協会会長
     日本考古学協会埋蔵文化財保護対策全国委員
     愛媛県埋蔵文化センター評議員
     松山市文化財保護審議会審議委員




    紀元1世紀から3世紀に栄えた邪馬台国・卑弥呼の時代に
    松山城の北部にも、大集落があったそうです。


    朝日ヶ丘から見る城北地域。


    たくさん出土した平型銅剣  出展 松山市考古館

    「魏志倭人伝」に出てくる国一覧

    女王国、狗邪韓国、対馬国、一大国、 末盧国、伊都国、奴国、不弥国、投馬国、邪馬台国、
    斯馬国、己百支国、伊邪国、都支国、彌奴国、 好古都国、不呼国、姐奴国、對蘇国、蘇奴国、
    呼邑国、華奴蘇奴国、鬼国、爲吾国、鬼奴国、 邪馬国、躬臣国、巴利国、支惟国、烏奴国、狗奴国

    どれかが城北地域の国だったかもしれません。

    ちなみに 卑弥呼の跡継ぎは、壱与 です。



    城北地区を写すため、登った松山神社をYouTubeに上げました。
    Youtube 動画





    次回は、朝日谷2号墳 のお話の予定です。お楽しみに。


                         
    大和屋本店のホームページはこちら。
    http://www.yamatoyahonten.com/

    大和屋本店のFacebook ページはこちら
    https://www.facebook.com/yamatoyahonten.bridal/?ref=profile_intro_card

    ホンマルラジオ 道後・大和屋 のページはこちら
    http://www.yamatoyahonten.com/guide/radio

     


     

    ゲスト名 愛媛考古学協会会長 名本 二六雄 氏
    パーソナリティ 水野真人
    公開日 2020/05/01
    過去の放送一覧 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ

    pagetop