1. HOME >
  2. 姫チャンネル >
  3. 西日本豪雨災害支援番組 第2回『 中小企業支援について』
  • 2018/07/16【岡山】姫井由美子の西日本豪雨災害支援番組 第2回『 中小企業支援について』

    《西日本を襲った記録的豪雨により、岡山、広島をはじめ、広範囲に河川の氾濫や土砂崩れなど甚大な被害をもたらした。
    14府県で死者は200人に達し、16府県で7000人超が避難生活をし、長引く大雨にライフラインやインフラの復旧は進んでいない。
    岡山で大きな災害を体験し、ホンマルラジオ岡山局を通してパーソナリティー姫井由美子が実際に現地に視察やボランティアに入り、生の状況を伝えて理解と支援の輪を広げて行く番組をスタートした。》

    道路の通行止めにより現場に行けなかったが国道53号線180号線が解除され、7月12日に、岡山県よろず支援拠点の大島秀彰コーディネーターと県下を視察して回った時の中小企業の被災の現状と中小企業支援について報告する。

    7月6日深夜爆発した岡山県総社市清音のアルミ工場が早々に再建を諦めてしまう事情や、高梁市広瀬の運送会社が、1階の天井迄水がきて、会社のトラックが広瀬駅の線路の上にある状況で、社長が陣頭指揮を執り社員総出で会社の片付けをされている姿を見て、中小企業の厳しい現状と、日本の8割が中小企業で地域の経済に支えているという誇りと粘り強さを感じました。

    岡山県よろず支援拠点では、各担当の相談員やコーディネーターが、西日本豪雨災害による被害の状況の聞き取り調査を行っています。

    岡山県よろず支援拠点では、相談無料で土日夜間も受付中。
    岡山県よろず支援拠点本部
       岡山県岡山市北区芳賀5301テクノサポート岡山
       岡山県産業振興財団 プロジェクト推進部
             【電話】086-286-9667

    これからもラジオ岡山局では西日本豪雨災害をを支援していきます

    パーソナリティー
    姫井由美子(司法書士、行政書士、元参議院議員、参議院時代に東日本大震災を経験し政権政党として被災地支援に関わる。又、熊本地震の時には岡山から救援物資を運び地元のボランティアと共に避難所支援を行う。

    ゲスト
       大島 秀彰(おおしま ひであき) 中小企業庁の岡山県よろず支援拠点コーディネーター 


    ホンマルラジオ岡山局の‘問い合わせ先
    岡山086-256-3939


































































     

    ゲスト名 大島 秀彰氏
    パーソナリティ 姫井由美子 災害支援
    公開日 2018/07/16
    過去の放送一覧 姫チャンネル

    pagetop