1. HOME >
  2. あかいゆかりのお福わけRADIO♡ >
  3. あかいゆかりのお福わけRADIO【第57回】「食を通して健康と世界平和に貢献する」アクティブ・ギア株式会社 代表取締役 高野知司さん
  • 2021/05/11【AMOR】あかいゆかりのお福わけRADIO【第57回】「食を通して健康と世界平和に貢献する」アクティブ・ギア株式会社 代表取締役 高野知司さん

      番組を聴く 一時停止

      あかいゆかりのお福分けRADIO

      今回のゲストはこの方!

      幸せを欠かさず増やして、
      みんなに分配してくれる
      「幸せ増配人」
      アクティブ・ギア株式会社
      代表取締役 高野知司 さんです。


      幸せ増配人の高野知司さんは
      一緒にいるだけで
      福が舞い込んでくるような 優しさ溢れる福の神!

      1 安全・安心や地球環境を意識した生産、製造をしている方
      2 「美味しさ」と「からだに良い」の両立を目指している飲食店
      3 外見だけでなく内面から美しく、
       健康になることを推進されているエステサロン など


      そんな方々に
      「やりたいこと」に力を注いでほしいという思いから
      飲食店支援・産地振興を通して
      労働現場の環境改善へ取り組まれています。

      自分自身が幸せになり、
      お客様を幸せにできる未来へ進むためにも
      「しんどさ」を減らして
      楽しみに気付き 楽しみながらプロフェッショナルを目指し、
      お客様と同僚と一緒に幸せを増やしていく
      そのお手伝いをされている、
      高野さんの想いとお仕事の秘密
      様々聞かせていただきました♪

      ・健康的で美味しい農作物を提供したい
      ・笑顔になれるような美味しい料理を提供したい

      そして夢を与え、心が満たされる思い出に繋げたい
      だけど、
      実のところ今の業務には、
      苦手なことや負担となっていることが沢山あって悩んでいる…。

      そんなあなたには是非!!

      高野さんのラジオを聴いて、
      少しでも今の自分・仕事を変える
      「気付き」を得ていただければ嬉しいです。

      どんなに好きな仕事でも
      自分が楽しんでいなければ、
      お客様を幸せにすることは出来ない

      これが今回のキーワードですよ♪

      ____________________
      ●高野さんのご事業

        美味しくてからだが喜ぶ食材を、
       生産者・製造者と協働で開発し、
       飲食店へ、そして消費者へお届けする仕事。

       さらに、飲食店支援・産地振興・商品開発を通して、
       生産者や飲食店の労働現場の環境改善も目指しています。

      ①飲食店支援
      店舗の悩みであるバックヤード業務の効率化を実現します  

      ・仕入ルートの整理  
      ・手間や場所の問題で難しい調理の仕込み業務を受託
      ・特殊商品や店舗オリジナル品の開発と店舗配送  
      ・上記を通じてオペレーションの簡素・効率化

      ②産地振興
      作ることで精一杯になっている生産者をサポートします

      ・販路開拓
      ・物流の効率化(作業・費用)
      ・ユーザー対応

      ③商品開発
      差別化商品を小ロットで開発、製造することで貢献します

      ・店舗の美味しさ追求実現のための「PB品(開発商品)」
      ・作業効率性向上のための「業務用食品」
      ・美容・健康増進のための「低糖質食品」「機能性付加食品」  

        「食を通して健康と世界平和に貢献する」
       これが実現したい将来の夢で、幸せを感じることです。

      人は美味しくて健康に良い食事が出来れば、
      ストレスが減り、犯罪や戦争も減る。

      そのことを通して、
      次の世代が安心して安全に暮らせる世界にすることを
      目指し活動しています。

      _____________________
      ●高野さんのプロフィール

      1962年(昭和37年)1月7日 大阪生まれのA型。

      【学歴】
      1985年3月 神戸大学農学部畜産学科を卒業。
      家畜育種学専攻で農学士。
      2003年9月 日本大学大学院総合社会情報研究科、
      国際情報専攻(アジア経済学)を修了し修士となる。

      【職歴】
      1985年4月
      ニチメン株式会社(現・双日(株))へ入社。
      主に食料本部に勤め、
      米国ではロサンゼルス支店、
      中国では大連駐在員事務所にて海外勤務を経験。

      2010年10月
      アクティブ・ギア株式会社を
      代表取締役として設立し、
      現在に至る。

      2016年6月
      クリスタル・ケリー株式会社も
      また代表取締役として設立、現在に至る。

      ___________________
      ●趣味・得意なこと・自慢できること

      【趣味】
      散歩、旅行、読書、アメリカンフットボール、社交ダンス

      【得意なこと・自慢できること】
      ①アメリカンフットボール

      ・大学時代、関西学生代表として東西対抗戦に2回出場
      ・現在、シニアリーグのチーム 
       U-59ERS (アンダーフィフティナイナーズ)で選手として活動中

      ②社交ダンス ・昨夏(2020年)
       あるご縁で初体験 ・未体験の体の動かし方に感動。
       毎週、レッスンに通っている

      __________________
      ●印象に残るエピソード

      両親が共働きだったので、
      昼間は赤ん坊の時から他家に預けられていました。
      (当時、保育園や学童保育は未だあまり一般的では無かった)

      赤ん坊の時は、仕事帰りの母がオートバイで迎えに来るまで、
      祖母の妹(母からは叔母)の家へ。

      小学校低学年の頃は、父の同僚宅に小学校から自分で「下校」。
      そこで宿題したり遊んだりして、
      夕方、母が迎えに来て歩いて帰宅していました。

      しかし、子供心にも他家では気を使っていたようで。
      小学校低学年の頃、
      他家からの帰宅途中に履いている運動靴のつま先が
      足にしっくりこない、
      とぐずった事があったそうです。

      母もとても疲れていたようですが、
      「子供なりにストレスがあるのだなぁ。
       親に甘えたいのだなぁ」
      と思ってあまりキツくは叱れなかった、
      と母から聞いたことがあります。

      今となって、母に申し訳なかったなぁと思う気持ちと、
      そうやって育ててくれた親に対する感謝でいっぱいです。

      また、
      小さい時から様々な人に囲まれて
      色んな体験をしてきたおかげか、
      成長してからは新しい環境に飛び込んでいく事に
      抵抗感が少なく、
      図太く生きていけるようになったかもしれない、
      と思っています。

      ____________________
      ●人生のターニングポイント

      高校生の時は、
      政治・経済や工業のような
      「社会に役に立つ」ことにあまり興味が持てなく、
      文学部のような
      「浮世離れした所」(当時はそう思っていた)に進んで、
      研究者になって
      社会とはあまり接点を持たない
      気ままな人生を送ろうと思っていたが、
      受験に失敗して浪人することになった。

      そんな予備校生時代の、春の体験。
      浪人し進路を再考するにあたり、
      漠然と理科系に行きたいなと思って
      予備校に通い始めました。
      ある日の予備校からの下校途中、
      電車のホームでボーっとしていたら、
      山が切り開かれている光景に目を引かれ。

      これを見て、
      『自然環境は人工的に変わっていき、
      場合によっては環境破壊に繋がることもあるな』と連想した。

      その瞬間、体が震えました。

      そして
      『人間と自然環境の共存』
      『食料危機を起こさせない』
      『砂漠を緑に変えたい』

      …と様々な想いが電流のように駆け巡り、
      それまで想像もしていなかった
      『農学部』と言う存在に行きついたのです。

      一年後、なんとか農学部に入学できました。
      学生時代はあまり勉強したとは言えないが、
      卒業・就職してから
      今まで食や農業、環境保全などの
      仕事や活動に関わり続けています。

      あの時、私はまさに「浪人」でした。
      そしてその時が、
      人生のターニングポイントだったと思います。

      このターニングポイントがあったからこそ、
      私はこれからも積極的に社会に働きかけて、
      安心して暮らせる社会を
      次世代に渡すことに貢献する人生を
      送りたいと願っています。

      _______________________
      ●座右の銘・好きな言葉・尊敬できる人物

      【座右の銘】
      ・大胆 大胆 常に大胆 ・元気で 明るく お気楽に

      【好きな言葉】
      ・仲良しさん

      【尊敬できる人物】
      ・野口英世
      ・大村益次郎

      ___________________________
      ●今日が最後の日だとしたら

      家族と一緒にゆっくりと優雅に食事をしたい。

      ___________________________
      ●ラジオで必ず伝えたいこと

      食べ物はその人の体をつくり、心に影響を及ぼします。
      その大事な食べ物を作る生産者や製造者、
      それを良い状態で届ける流通業に携わる人たちも、
      私たちと同じ生きて生活する人々です。

      その存在に思いを馳せ、
      その人たちと共存できる社会を目指すことが、
      消費者である自分の幸せにも繋がります。

      __________________________
      ◾︎高野さんの情報はこちら◾

      アクティブ・ギア株式会社
      HP:https://activegear.company/

      クリスタル・ケリー株式会社
      HP:https://www.crystalkelly.jp/

      湘南ベルマーレ Bell7
      HP:http://www.bellmare.or.jp/rugby/

      高野知司のFB :
      Active Satoshi

      アメフトU59ers:
      http://under59ers.tokyo/

      _______________ 
      ■あかいゆかりの情報はこちら■

      ホンマルラジオAMOR代表

      Instagram:
      https://instagram.com/akaiyukari0212?igshid=1fh6oqx6d5m5f

      Facebook:
      https://www.facebook.com/yukari.toyama.3

      YouTube:
      https://www.youtube.com/channel/UCV6BID3RFyoFQOji9rfpJxg

      note:
      https://note.com/fukumegami

      ラジオ出演・パーソナリティご希望の方はこちらから♡
      https://lin.ee/zGlJTZy


      ゲスト名 高野 知司様
      パーソナリティ あかいゆかり
      アシスタント プロデューサーTOMMY
      公開日 2021/05/11
      過去の放送一覧 あかいゆかりのお福わけRADIO♡

      pagetop