1. HOME >
  2. 道後・大和屋 ホンマルニュース >
  3. 道後・大和屋 ホンマルニュース 第19回 坂村真民記念館 ~おかげさまで8周年~
  • 2020/02/29【道後大和屋】道後・大和屋 ホンマルニュース 第19回 坂村真民記念館 ~おかげさまで8周年~

    番組を聴く 一時停止

    道後 大和屋 ホンマルニュース
    こんにちは。 大和屋本店 の水野です。
      

    今回は、砥部町にお邪魔しています。
    タイトルは 坂村真民記念館 ~おかげさまで8周年~ です。
     
    坂村真民の作品が集められた、坂村真民記念館。


    上記画像クリックで、坂村真民記念館HPへ

    住所:〒791-2132 愛媛県伊予郡砥部町大南705
    開館時間: 午前9時から午後5時まで(入館は午後4時30分まで)
    休館日:月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日)、
    年末年始(12月29日~翌年1月1日)、展示替え期間中
    入館料金: 小中生200円 高大生・65歳以上300円 一般400円
    団体料金(15人以上)小中生100円 高大生・65歳以上240円 一般320円
    2020年2月22日(土)から6月14日(日)
      開館8周年記念特別展のため特別入館料金です。
      
    小中生400円 高大生・65歳以上500円 一般600円
      団体料金(15人以上)小中生300円 高大生・65歳以上400円 一般500円
        
    その坂村真民記念館の魅力を、館長 西澤さんに語っていただきます。

     

    坂村真民記念館  館長 西澤孝一 氏
     
    経歴 昭和23年愛媛県生まれ。16歳の時、坂村真民と出会う。
          18歳で真民の詩に感銘を受け愛読書となる。
        坂村真民の三女と結婚。真民の晩年を共に過ごし、最期を看取る。
            愛媛県で企画情報部長を務められた。
           平成24年より坂村真民記念館館長。
    著書 「かなしみを あたためあって あるいていこう」致知出版社
              「天を仰いで」致知出版社

    西澤館長の写真クリックで「天を仰いで」のページが開きます。


    まず、西澤館長に、真民さんの詩の朗読をしていただきました。




    続いて、真民さんの著作と碑をご説明くださいました。







    そして特別展と真民さんの功績をお聞きしました。


    上記チラシ クリックで記念展示会のページが開きます。2020年6月14日まで


    大和屋本店は昼食パックも発売しています。上記画像クリックで説明ページが開きます。





    これが、真民さんの書斎の復元です。




    念ずれば花ひらく


    坂村真民記念館のページはこちら

    http://www.shinmin-museum.jp/


    道後・大和屋ホンマルニュース 
    次回もお楽しみに。




          大和屋本店のホームページはこちら。
          http://www.yamatoyahonten.com/

          大和屋本店のFacebook ページはこちら
           https://www.facebook.com/yamatoyahonten.bridal/?ref=profile_intro_card

           ホンマルラジオ 道後・大和屋 のページはこちら
           http://www.yamatoyahonten.com/guide/radio

         

     

    ゲスト名 坂村真民記念館 館長 西澤孝一 氏
    パーソナリティ 水野真人
    公開日 2020/02/29
    過去の放送一覧 道後・大和屋 ホンマルニュース

    pagetop