1. HOME >
  2. 道後・大和屋 ホンマルニュース >
  3. 大和屋本店ホンマルニュース 第37回 能楽の国・松山 ④ 金子 敬一郎 師 参
  • 2021/07/31【道後大和屋】大和屋本店ホンマルニュース 第37回 能楽の国・松山 ④ 金子 敬一郎 師 参

    番組を聴く 一時停止

    道後温泉 大和屋本店 ホンマルニュース 第37回
    能楽の国・松山 ④
    重要無形文化財総合認定者 喜多流職分 金子敬一郎 師 ➂

    19分35秒の番組です。 


    金子敬一郎師 フェイスブック

    経歴 1968年生れ 松山市出身。
    喜多流職分 金子匡一の長男。
    父及び 故喜多実十五世宗家、塩津哲生に師事。
    1972年仕舞 「老松」にて初舞台。
    1980年 能「猩々」にて初シテ。
    1983年 単身上京 喜多宗家(故喜多実 十五世宗家)に入門。
    1998年 能「猩々乱」を披く。 2003年 能「道成寺」を被く。



    安宅 シテ 金子敬一郎師

    主な内容
    ・敬一郎先生は、喜多流金子家4代目
    ・喜多流とは
       喜多七太夫が 二代目将軍 徳川秀忠から 喜多流の創設を認められた。
       気迫とまっすぐさが特色。 芯が太くて、まっすぐ。
    ・愛媛喜多会   前身は、和謡会(わふうかい)
    ・お能は、習うことができる。
    ・習っている方々の温習会が、愛媛喜多会
        第141回秋季愛媛喜多会
           2021年11月14日㈰ 10時はじまり 入場無料
           駐車場はございません。公共交通機関でお越しください。
     ・離れて思う 愛媛の良さ
         コンパクトさが魅力
         伊予の人は、趣味にお金を使う。
         中核都市で、これほど お能がさかんな都市も珍しい。
           文化レベルが高い。


    能楽の国・松山 次回もお楽しみに。
     

    以下は 関連番組とおすすめ番組です。  道後・大和屋局 番組ラインナッブは こちら


    能楽の国・松山 ① 金子 敬一郎 師 壱



    能楽の国・松山 ② 宇高 徳成 師


    松山を元気にする クラウドファンディング 状況報告1

                       
    大和屋本店のホームページはこちら。
    http://www.yamatoyahonten.com/

    大和屋本店のFacebook ページはこちら
    https://www.facebook.com/yamatoyahonten.bridal/?ref=profile_intro_card

    ホンマルラジオ 道後・大和屋 のページはこちら

    http://www.yamatoyahonten.com/guide/radio


     

    ゲスト名 重要無形文化財総合認定者 喜多流職分 金子敬一郎 師
    パーソナリティ 水野真人
    公開日 2021/07/31
    過去の放送一覧 道後・大和屋 ホンマルニュース

    pagetop