1. HOME >
  2. 道後・大和屋 ホンマルニュース >
  3. 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ「愛媛には、シルクがある」 第1回 始まりは明治 + 第2回 伊予生糸はブランド
  • 2022/01/15【道後大和屋】道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ「愛媛には、シルクがある」 第1回 始まりは明治 + 第2回 伊予生糸はブランド

      番組を聴く 一時停止

      道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ
      「愛媛には、シルクがある」
      第1回 始まりは明治 + 第2回 伊予生糸はブランド
      2話連続公開
      23分50秒の番組です。 


       今回は、愛媛シルク ショールーム 様
      おじゃましました。

      愛媛シルクショールーム (ユナイテッドシルク株式会社)
          〒790-0004 愛媛県松山市大街道3丁目2−番8号

          松山城ロープウェイ街にあります。


      第1話 始まりは明治

      明治時代、愛媛で始まった 養蚕業と製糸業
      残念なことに、現在は

      高齢化、収入減及び後継者不足等の理由による
      廃業が大幅に増加しているそうです。

      シルク産業は、養蚕業と製糸業が大きな柱です。

      さんしゅ は 蚕種 と書きます。おかいこさんの卵です。

      「くわばらくわばら」は、雷や災難を避けるおまじないの言葉です。
            
       人に助けられた雷神様が、「これからは桑原には 落ちない。」と
            約束したので、雷が鳴った時に、
      「くわばらくわばら」と言う説が
             あります。

       養蚕業は季節業。養蚕業の閑散期に、柑橘業の収穫ができるので、
         愛媛はシルク産業に適している。       


      第2回 伊予生糸(いよいと)はブランド

      愛媛で作られた伊予生糸は
      地理的保護制度(GI)により
      農林水産省が
      日本を代表とするブランドとして
      認定しています。
      現在111号まで 認定されていますが
      生糸は 伊予生糸
      (いよいと)のみです。
      他には、但馬牛・神戸ビーフ・夕張メロン
      ・三輪素麺・下関ふぐ などがあります。

      伊予生糸の白無垢が大和屋本店にはあります。

      special.pdf (yamatoyahonten-bridal.com)


      ユナイテッドシルク株式会社は、愛媛シルクプロジェクトを推進しています。

      国産シルクを使った商品開発、ブランディング、国内外への販路開拓を行って​おられます。
      次回は、シルク商品をご説明いただきます。



      “シルクの力で、肌本来の姿へ” SILMORE®(シルモア)




       
       

      以下は 関連番組とおすすめ番組です。  道後・大和屋局 番組ラインナッブは こちら


      ラジオブログ 「愛媛には、シルクがある」③ シルクが披く


      大洲。 古きも新しきも 第4回 大洲ええモンセレクション その3 おおず繭



      マスコミ人が語る「愛媛」の魅力 第7回 愛媛新聞社 山本憲太郎 氏 第1回




      道後・大和屋 ホンマルニュース【第6回】プロレスで愛媛を元気に!! 愛媛プロレス がやってきた!!
      2019.01.30収録

                         
      大和屋本店のホームページはこちら。
      http://www.yamatoyahonten.com/

      大和屋本店のFacebook ページはこちら
      https://www.facebook.com/yamatoyahonten.bridal/?ref=profile_intro_card

      ホンマルラジオ 道後・大和屋 のページはこちら

      http://www.yamatoyahonten.com/guide/radio


       

      ゲスト名 ユナイテッドシルク株式会社 代表取締役社長 河合崇 氏
      パーソナリティ 奧村敏仁
      水野真人
      公開日 2022/01/15
      過去の放送一覧 道後・大和屋 ホンマルニュース

      pagetop