1. HOME >
  2. 栗田千津子の『Let’s人生会議』 >
  3. 栗田千津子の『Let’s人生会議』vol.16 もしバナカード『大切な人とお別れをする』『家族が私の死を覚悟している』ゲスト:山口宗一郎さん
  • 2020/06/14【渋谷恵比寿】栗田千津子の『Let’s人生会議』vol.16 もしバナカード『大切な人とお別れをする』『家族が私の死を覚悟している』ゲスト:山口宗一郎さん

    番組を聴く 一時停止

    栗田千津子の
    『Let’s人生会議』vol.16

    この番組は終活を始める前に何をどうすればいいのか?
    「人任せ」にせずご自分の人生をどうやって生きていくのかを「もしバナゲーム」を通じて一緒に考えていく番組です。


    〜Let’s人生会議を始めましょう。
    今回のもしバナカードは
    大切な人とお別れをする』『家族が私の死を覚悟している』です。


    ゲストは山口宗一郎さん
    昨年奥様を癌で亡くされ、現在はお子様と二人で過ごされています。

    奥様が「癌」と宣告されてからお亡くなり、現在にいたるまでの日々、奥様を支える日々、大切にされたこと、生活の変化などをお話しいただいています。

    その中でも「何を大切にしているのか」「どう生きたいのか」は病気になってから考えるのではなくもっと元気なときから真剣に考えておいた方が良いし、現在コロナウイルスが流行している今は看取られることもなく人が亡くなっていく、だから今こそもっと真剣に考えて欲しい。
    自分は面会も自由に出来て会いたい時には会うこともできた。

    『大切な人を失うということは時間が解決してくれるものもあれば、解決してくれないものもある、例えどんなに時間が経っても「悲しいと思う気持ちは消えないし、無理に抑えるのではなく、ずっとそのまま寄り添っていけば良い。」そう言われて気持ちが楽になりました。』

    人生会議は自分の生き方、価値観などを周りにいる大切な人と共有していく為のツールです。それぞれの人生のステージに合わせて何回も何回も書き換えていくものです。決して病気になってからの過ごし方ではなく生き方会議です。

    コロナウイルスの流行により皆さんも「」について本当に真剣に向き合った今だからこそ是非考えていきたいと思い、山口さんには赤裸々にお話しいただきました。

    是非皆さんお聞きください。

    現在山口宗一郎さんは「氏名詩人そーちゃん」としても活動されています。
    メルマガ、ライブ配信、イベントなども幅広く活動されています。

    1982年千葉県生まれ東京育ち。
    2012年、氏名(使命)詩人として言霊メッセージを書き下ろす活動と「薪と太陽のハイブリッド体験宿worldcafeguesthouse」を運営するため山梨に移住。
    エネルギー自給を目指す生き方で、雑誌や本、テレビ、ラジオなど多数メディアに出演。
    2015年、子どもを授かる。
    2019年、最愛の妻を癌で失う。新たな地で「生きるのが楽しくなる場」を創るのが夢。

    ○メルマガ登録はこちらから
    「生きるを楽しむ山口宗一郎メルマガ」

    https://resast.jp/subscribe/104940/1390420」
    ○noteはこちらから
    https://note.com/nurturesoichiro
    ○月曜~土曜まで『氏名詩人そーちゃん』毎日ライブ配信中。
    YAIZOO専属ライバー。今なら300ポイント特典つきます。
    https://app.adjust.com/ythv4li?campaign=nurtureso1ro_ML」

    ○イベントは6月27日(土)まで
    山梨県甲府市にあるカフェでコラボ展に出品中。
    https://cafe-cuiller1.webnode.jp/」


    さあ、今日も人生会議お楽しみください



     
     

    お気軽にお問い合わせください。
    栗田千津子
    ブログ:kurita-acp.com
    Facebook: https://www.facebook.com/profile.php?id=100002942775429


    ゲスト名 ゲスト:山口宗一郎さん
    パーソナリティ 栗田千津子
    公開日 2020/06/14
    過去の放送一覧 栗田千津子の『Let’s人生会議』

    pagetop