1. HOME >
  2. 産業カウンセラー渡部富美子の『相聞さぁ〜ん!ちょっと聴いて!』 >
  3. 産業カウンセラー渡部富美子の 「相聞さん(そうもん)ちょっと聴いて!」18カウンセリング【病気が教えてくれたもの】ゲスト:終わりに◯(マル)と思える生き方研究所・所長 小松さやかさん
  • 2021/02/14【渋谷恵比寿】産業カウンセラー渡部富美子の 「相聞さん(そうもん)ちょっと聴いて!」18カウンセリング【病気が教えてくれたもの】ゲスト:終わりに◯(マル)と思える生き方研究所・所長 小松さやかさん

    番組を聴く 一時停止

    産業カウンセラー渡部富美子
    相聞さん(そうもん)ちょっと聴いて!


    18th カウンセリング
    相聞さんからの一言メッセージ
    【病気が教えてくれたもの
     忙しく毎日を送っていると自分が健康でいる事を、
    つい当たり前のように感じてしまいますね。
    でもある日、突然大きな病気になったとしたら・・
    改めて自分の『生き方』や『人生』を見つめてみましょう。

    今回は、番組第6回にゲストで出て頂いた
    【産業医 大川先生】からのお手紙を読みます。
    1人の医師としてその覚悟と生き方を綴っているお話にぜひ耳を傾けてみてくださいね。

    【今回のゲスト紹介】
    『小松さやかさん』
    おわりにマル(◯)と思える生き方研究所の所長さんです。
    16回目の番組に出演された「澤登 和夫」さんと一緒に研究所を運営されています。
    人生のおわりにマル(◯)がつけられるための方法を当番組では、
    さやかさんのお人柄を含め、ゆっくりとお話していただきましょう♪ ・・・・
    【小松さやかさんプロフィール】
    終わりに◯(マル)と思える生き方研究所・所長
    精神科・一般病院・老健・在宅医療などでMSWとして働いた後、
    10年間福祉専門学校教員として、ソーシャルワーカー育成に関わる。
    教員時代に学んだライフコーチングとの出逢いによって、
    自分との対話の必要性を実感。
    2015年(40歳)の時、ライフコーチとして独立。
    2018年より、終わりにマルと思える生き方(オワマル)というコンセプトを掲げたところ、
    想いに共感したクライアントさんが続々と集まるようになる。
    現在、「終わりにマルと思える生き方研究所」を立ち上げ、
    マルと思える生き方の研究・実践を行っている。
    「自分にマルをつけて終わりにマルと思える人生を!」をコンセプトに、
    自分と他者にマルをつける力をつける「◯トレ!」を開発。
    現在、「◯トレ!」を様々な世代(子供〜高齢者まで)に届けるため活動中。
    新潟県出身 さいたま市在住(10歳、6歳の2人の娘の子育て中)
    趣味は、日本酒と読書
    終わりに◯(マル)と思える生き方研究所 
    公式HP http://owamaru.com/

    /////////////////////////////////////////////////////////////////////
    (株)ブレーンのオンデマンドセミナーのお知らせ
    「産業カウンセラー協会のHPにて、カウンセラーの活動記事が掲載されました。
    今までの私の軌跡がコンパクトに紹介してありますので、ぜひご覧くださいませ」

    https://www.co-higashikanto.jp/var/rev0/0003/3369/121112135441.pdf

    さて、この番組でもっと聴きたいことや相談したいことなどありましたら
    下記までお知らせください。
    http://somon.cafe/contact/
    FBにも投稿しています。お友達申請を下されば、
    今後は番組内容等も一緒に作っていきたいですね。


    【相聞(そうもん)さん 渡部富美子プロフィール】

    渡部富美子へのお問い合わせ
    FB
    https://www.facebook.com/fumiko.watanabe.792
    ◎パソコンアドレス 
    somon2323@outlook.jp
    ◎HP 
    http://somon.cafe/
    ◎厚労省HP掲載記
    https://kokoro.mhlw.go.jp/case/hukki/hk36/
    ウインフロンティア社の「ライフスコアクイック」を携えて全国へ巡回面談に出かけてました。
    指尖脈派の計測により、疲労度、不安度、抑うつ度が計測でき、面談で話しきれなかったことも計測後に、「実は〜」と深めることができた。
    カウンセリングには欠かせないもの、インタビューも受けました。
    https://piyota2323.exblog.jp/27735422/

    ゲスト名 ゲスト:終わりに◯(マル)と思える生き方研究所・所長 小松さやかさん
    パーソナリティ 産業カウンセラー渡部富美子
    公開日 2021/02/14
    過去の放送一覧 産業カウンセラー渡部富美子の『相聞さぁ〜ん!ちょっと聴いて!』

    pagetop