1. HOME >
  2. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」 >
  3. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第12回 【ロート製薬強要事件・part2】の真相について切り込む!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/22【大阪ぽんばし】荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第12回 【ロート製薬強要事件・part2】の真相について切り込む!!

番組を聴く 一時停止

荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」 
第12回 【ロート製薬強要事件・part2】の真相について切り込む!! 

今回も事件の中心メンバー、平成の侍「西村斉」さんをゲストに迎え、とことん真相を語っていただきます!! 
ロート製薬強要事件とは、ロート製薬の雪ごこちのCMに半日活動家の「キム・テヒ」を起用したことによって、
抗議活動をした結果、抗議者側が逮捕に至った事件です。 

「キム・テヒ」とは? 

キム・テヒはスイス親善文化大使としての活動に伴い、韓国が一方的に領有権を主張している竹島について、
これを韓国の領土とアピールする「独島愛キャンペーン」を弟のイ・ワンとともに展開し、"独島は我らの領土"と
書かれたTシャツを着たり配ったりしながら竹島の韓国領宣伝を行う予定であると韓国の複数メディアが報じた。 

スイスから韓国に帰国したキム・テヒの空港取材として「"独島は我らの領土"と書かれたTシャツを着て、
さまざまなキャンペーンへの参加とインタビューを行い"竹島は我らの領土"だとアピールした。」と報道[1]した。
また英字紙のコリア・ヘラルドもキムが「独島主権」をテーマにした音楽CDと 「独島は我々の土地」
と書いてあるTシャツをスイスで配ったと報じた。 

※wikipediaより抜粋 


「キム・テヒ」独島愛キャンペーンをやっていた!? 
竹島は韓国に実効支配されているが、今後どうなっていくのか!? 
今回の竹島問題は問題が根深いため、二回にわたっての放送となりました!! 

現在竹島は韓国に実効支配されている状況ですが、最近、日本の教科書に竹島は日本の領土と記載されるようになったみたいです。 
いろんな所で、領土問題の戦いが起きてると実感しました。 

このままでは本当に韓国の領土になってします可能性もありますから、国民一人一人が意識する事が重要ですね!! 
国の侵略とはこういった形で始まっていくものなのかもしれないですね!! 

一回の放送では収まらなかたため、『西村斉』さんをゲストに迎えて放送させていただきました!! 
次回放送は8月中旬予定しております!! 
荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」 
乞うご期待!! 

記念すべき 第一回放送はこちら
http://honmaru-radio.com/aramaki001/

パーソナリティ 荒巻靖彦
アシスタント 岡村
公開日 2018/07/22
過去の放送一覧 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」

pagetop