1. HOME >
  2. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」 >
  3. 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第22回 日本第一党から「西山たけし」さんをゲストに招き日本のタブーに切り込む!! 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/26【大阪ぽんばし】荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」第22回 日本第一党から「西山たけし」さんをゲストに招き日本のタブーに切り込む!! 

番組を聴く 一時停止

【大阪ぽんばし】荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」

第22回は、日本第一党から「西山たけし」さんがゲストとして来ていただきました!




西山たけし(西山 たけし)さんは、京都市左京区の統一地方選挙
に立候補予定していて、真の保守政治を目指しておるそうです!!
(告示日03月29日・投票日04月07日)

~~左京区に真の保守政治を~~



 
 

日本社会に巣食う反日勢力を征伐することは必ずや日本人の利益に繋がります。私は、8年ほど前から生業の傍ら政治
活動に関わってまいりました。そこで、今まで知り得ることのなかった反日勢力の存在に気づきました。





現在、日本の政治は混沌としています。議員バッジを付けるために、なりふり構わず政党を渡り歩く議員や政党助成金
目当てに新党を立ち上げる議員など、国民のために命を懸ける議員は少数です。

媚びを売り綺麗事ばかり並べ、利権にまみれた既成政党にこれ以上期待はできません。そして、ここ左京区においても
マンネリを感じている有権者の声をお聞きしています。

京都の中でも、共産党が一番強いと言われる左京区で、【真の保守】を訴えて、立候補を予定しているです。
あえて、一番厳しい戦いになるであろう地区での立候補するとは、西山さんの男気がかっこいいですね!!
そんな中、左京区で街頭演説をしている時に、意外に保守派の人がお声をかけてくれるみたいです。
「隠れキリシタンみたいでごめんね。」などと言われたこともあったそうです。

愛国を語るのに、声を上げて言えないって何か不思議ですね!!

西山たけしの主な政策
 

①外国人生活保護を廃止し、歳出削減
②パチンコ店の新規出店禁止 (京都市パチンコ店立地規制条例の制定)
③京都市景観政策の見直し (行き過ぎた規制の緩和とメリハリのある街づくリ)
④神話教育の実施と道徳教育の拡充
⑤犬猫の殺処分ゼロへ (野良猫の増加を止める施策)
⑥中央省庁を京都市へ誘致
⑦返済不要型奨学金制度の創設




今回の放送は、西山たけしさんが目指す、主な政策を中心に語っていただきました!!
外国人生活保護問題や、パチンコ店と北朝鮮の繋がりなど、聞けば聞くほど驚いてしまう
内容ばかりですね!!

「西山たけし」さんの話を聞いて共感できたら是非とも一票をお願い致します!!

京都市議会議員選挙
 

告示日03月29日
投票日04月07日

今回は「西山たけし」さんさんをゲストに迎えて放送させていただきました!! 
【真の保守】の考えを、共産党が強い左京区の中心から発信して行くそうです!! 
選挙で戦い抜いて、勝って欲しいですね!!【真の保守】を京都から全国へ広げていってください!!
次回放送は 近日公開!! 

荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」  
乞うご期待!!  

記念すべき 第一回放送はこちら 
http://honmaru-radio.com/aramaki001/ 


ゲスト名 西山たけし
パーソナリティ 荒巻靖彦
アシスタント 岡村
公開日 2019/01/26
過去の放送一覧 荒巻靖彦の「日本のタブーに切り込む!!」

pagetop