1. HOME >
  2. ちよ媛の、あなたのそばに・・・居させてください >
  3. 【第21回突撃・内子編 - Part2 10分丸ごと生演奏】ちよ媛の、あなたのそばに・・・居させてください【らいぶはうす小田川ふぉーく村】
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/03/23【美遊空間】【第21回突撃・内子編 - Part2 10分丸ごと生演奏】ちよ媛の、あなたのそばに・・・居させてください【らいぶはうす小田川ふぉーく村】

番組を聴く 一時停止

美遊空間四国からお届けする10分番組!
本日は昨日に引き続き、
突撃・内子編!Part2

らいぶはうす小田川ふぉーく村 
村長 櫻田高幾さん




本日は10分丸ごと生演奏!ライブ演奏です。
現在各地でイベント・ライブの自粛が相次いでいる中
音楽好きな方へ、ラジオを通してミニライブをお届けできれば
そんな思いで、村長さんにご協力頂きました。




外観も店内も素敵。村長さんの経歴をご覧いただければと思います⬇︎

【プロフィール】※Webサイトより引用
生年月日 1957年7月12日 愛媛県喜多郡内子町(旧五十崎町)生まれ


14歳の時、吉田拓郎の影響により、フォークソングを聴き始め、その頃からオリジナル曲を書き始める。

16歳でフォークソンググループ『風鈴』を結成し、コンサート活動を始める。

17歳でライトミュージックコンテストで愛媛県代表に選ばれ、四国大会に出場する。16グループ中3位に入賞する。

18歳まで続いた風鈴を解散し、ソロシンガーとしてライブ活動を始める。

19歳の時、NHKに音楽性が認められ、FMラジオで1時間番組を与えられ、『櫻田高幾』としてワンマンショーを放送する。

21歳、プロを目指して大阪に行き、アルバイトをしながらライブハウスを中心に音楽活動に力を入れる。その頃、偶然出会ったプロデューサーにスカウトされ、NHKあなたのメロディーでの入選曲『城下町萩』でレコードデビューし、プロシンガーとして活動を始める。

23歳でプロ活動を一時中断する。その後プロダクションでの、音楽制作、プロデュースの仕事を始める。

29歳、結婚を機にプロダクションの仕事から足を洗う。

その後47歳まで身を粉にして働く。

48歳、何を思ったか音楽活動を再開する。

フォークソングサークル『小田川フォーク村』を設立し、初代村長を務める。
 





やっぱりいくつになっても、音楽・エンターテインメントに
拘り続けることはとても素敵だと感じます。
愛媛の南予から歌声にのせて、皆様に愛と幸せが届きますように。

 




美遊空間四国の紹介ページ
http://honmaru-radio.com/biyuukuukan/

PA:DMUヤマオカ
https://www.instagram.com/yamaoka.ossan/

ゲスト名 らいぶはうす小田川ふぉーく村 村長 櫻田高幾
パーソナリティ ちよ媛
公開日 2020/03/23
過去の放送一覧 ちよ媛の、あなたのそばに・・・居させてください

pagetop