1. HOME >
  2. 〜強盗殺人未遂事件〜被害者小林一成の「日本法曹界に意義あり!」
  • 〜強盗殺人未遂事件〜被害者小林一成の「日本法曹界に意義あり!」(14件)

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の13】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第13回です。


    今回は少年法について語ります。
    この番組は法曹界における被害者の受ける理不尽の数々を告発してきましたが、少年法による被害者地獄は一番酷く被害者と家族を苦しめます。
    皆様は、少年による凶悪犯罪が起こった時、その裁判は非公開で被害者や遺族でさえ参加も傍聴も出来ないことを知っていますか?
    その裁判、家庭裁判所では裁判官、弁護士、少年で行われ、検事がいないことを知っていますか?
    そのため、裁判官が検事をかねるようになり、事実、真相の解明に大きな齟齬かわ生じることをご存じですか?
    また、検事がいないことで判るように、裁判は少年を罰するという発想がないので判決は極めて軽くなります。
    少年は人を殺しても、最長で3年、早ければ3か月から半年で出所して社会に出て来ます。
    服役中も運動会かわあったり、まるで内地留学のように楽しく過ごせるようです。
    こんなことをいつまでも許してはいけません。
    どうか、番組をご聴取頂き、改革に皆様のお力を貸して下さい!


    番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    ゲスト名ゲスト:池田友弥さん 佐々木麟太朗さん
    公開日2020/07/05
    2020/07/05

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の13】少年法、被害者蹂躙、無視の半世紀  ゲスト:池田友弥さん 佐々木麟太朗さん

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の12】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第12回です。


    今回も、
    凶悪犯罪の被害者と家族を時に加害者やその弁護士以上に冷酷に蹂躙する裁判官と裁判所について語ります。

    皆様は裁判官についてどんな印象を持っていますか?
    人間性の優れた人、法律の番人、そんな印象を持っている人が多いかもしれません。
    しかし、多くの裁判官は、反省もしない凶悪犯たちに優しい言葉をかけますが、無念の想いを胸に裁判に臨んでいる被害者とその家族には、ほとんど言葉をかけることさえしません。

    今回はせっかく裁判員裁判で比較的良い判決が出ても、ことごとくそれを覆していく高等裁判所の裁判官について語ります。
    皆様は一般人から選ばれた裁判員たちが、必死に秘密厳守を守りながら、一生一度と神経をすり減らしたうえで、やっとの思いで出した判決を高等裁判所の裁判官たちがいとも容易く、覆すことを知
    っていますか?
    彼らの頭の中は残念ながら、被害者のことよりも、自分たちの先例を守ることしかないのです。
    高等裁判所の裁判官とはどういうものなのか、徹底的に暴いていきます。
    どうか、ご聴取頂き、声を挙げて頂き、法曹界の改革に繋がりますように、皆様のご協力をお願い致します?

    番組の後半では、前回の予告通り、私、小林一成の生い立ちなどパーソネルな部分を、
    番組タイトルの【ロックスピリッツ】の意味とからめて語ります。
    こちらも是非ご聴取下さい。


    番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/06/21
    2020/06/21

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の12】(続)冷酷な態度の裁判官の実態

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の11】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第11回です。


    今回も、凶悪犯罪の被害者と家族を時に加害者やその弁護士以上に冷酷に蹂躙する裁判官と裁判所について語ります。

    皆様は裁判官についてどんな印象を持っていますか?
    人間性の優れた人、法律の番人、そんな印象を持っている人が多いかもしれません。

    しかし、多くの裁判官は、反省もしない凶悪犯たちに優しい言葉をかけますが、無念の想いを胸に裁判に臨んでいる被害者とその家族には、ほとんど声さえ掛けず、冷酷に蹂躙していきます。まるで親の仇のようにです。

    新聞で時々見る、信じられない軽い判決に首をかしげることが多いのではないでしょうか?

    そして、私の体験では凶悪犯罪の被害者は事件の当初では加害者に甚大な肉体的、精神的ダメージを受けるのですが、それがある程度落ち着くと、今度は法曹界、それも主に裁判所や裁判官から打撃を受け、二次被害の本番が始まっていくのです❗

    私の場合、裁判が近つくと裁判所から、犯行の一部始終を記録した動画の証拠採用を見合せたい、また、犯行直後の悲惨な写真も止めて、イラストにしてくれないかということを言ってきます。

    どういうことかと言うと、以前、裁判員裁判で悲惨な証拠写真を見て、PTSDを発症してしまい、裁判所に損害賠償を求めて訴えている元裁判員の女性がいるということで、裁判員の中から第二の訴訟者を出すなという命令が地方裁判所に来ているとのこと。

    これには愕然としました。裁判員の人たちに気を遣わなければいけないことは確かてすが、裁判自体の本質、即ち事件の悲惨さを軽減してまでやらなければならないことではありません❗

    では、やられた私自身、被害者はどうなるのでしょうか?
    事件の悲惨さが軽減されれば加害者が助かるだけで、被害者はただの殺られ損です。

    ここから私と裁判所との戦いが始まるのですが、どんなことになったのか、何が起こったのかを番組本編でじっくり語ります。
    裁判とは裁判所とはどういうものなのか、徹底的に暴いていきます。


    番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/06/07
    2020/06/07

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の11】冷酷な態度の裁判官の実態

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の10】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第10回です。


    今回は、凶悪犯罪の被害者と家族を時に加害者やその弁護士以上に冷酷に蹂躙(じゅうりん)する裁判官と裁判所について語ります。

    皆様は裁判官についてどんな印象を持っていますか?

    人間性の優れた人、法律の番人、そんな印象を持っている人が多いかもしれません。

    しかし、多くの裁判官は、反省もしない凶悪犯たちに優しい言葉をかけますが、無念の想いを胸に裁判に臨んでいる被害者とその家族には、ほとんど声さえ掛けず、冷酷に蹂躙していきます。
    まるで親の仇のようにです。
    新聞で時々見る、信じられない軽い判決に首をかしげることが多いのではないでしょうか?

    その実例を私の事例を含めて、いくつかご紹介致します。

    裁判官は被害者に会う義務もないし、被害者は裁判官に会う権利はない
    裁判は裁判官と検事と被告人の三者でやるもので、被害者には特別なことは認められていない
    これは山口市の母子殺人事件の裁判官が遺族の洋さんに言った台詞です。
    洋さんは法廷に遺影を持ち込む事さえ、【荷物を預けるように】という言葉で拒絶されています。
    常識はずれの軽い判決理由として
    更正の可能性がないとは言えない】【何らの反省の態度を示していない訳ではない】【内省力あり】【感受性豊か】と空虚な言葉をどれほど無反省と思われる場合でも述べる裁判官たち。

    このような事例は数多くあります。
    それには理由があります。
    それも解明していきます。
    このような裁判所及び裁判官の実態を今回は、怒りを込めて語りました。

    どうか、ご聴取頂き、声を挙げて頂き、法曹界の改革に繋がりますように、皆様のご協力をお願い致します!


    番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/05/24
    2020/05/24

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の10】凶悪犯罪の被害者と家族を時に加害者やその弁護士以上に冷酷に蹂躙(じゅうりん)する裁判官と裁判所

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の9】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第9回です。


    今回は前回の加害者がほとんど被害者に賠償金を払わないこと。

    裁判所が被害者を蔑ろにして、的確な審理よりも、自分たちの立場を守ることを優先することに、リスナーの皆様の反応が大きかったので、この問題をさらに掘り下げていきます。

    皆様は加害者は出所するまで、医療費が税金で無料なのに、被害者は死亡した場合、容姿なく治療費の請求書が来ることを知っていますか?

    そして、賠償を加害者に求めようとしても、裁判所は被害者の住所が書類に入っていなければ【当然、加害者に知れます】訴訟を受け付けないことを知っていますか?

    訴訟費用は被害者は全て自己負担、加えて加害者の支払い率は10%ほどなのでほとんどの被害者はこの三段階までで、賠償を断念します。

    このような不条理が許されて良いのでしょうか?

    しかも、裁判所がこの許し難い不条理に加担、関与しているのです!

    では、何故裁判所はこのような態度で被害者に接するのでしょうか?
    それは、戦後まもなくGHQ、すなわち占領軍が教育刑という考え方を日本に押し付けたからです

    この考えはどんな犯罪者でも、きちんと教育を受ければ、まっとうな人間に変わるはずだという考え方です。

    ですが、現実はすぐに破られ、押し付けたアメリカでも再犯率はかえって上がり、かなり前から【国家は危ない人間は国民から完全に隔離して、国民の命を護る】という形に変わっています。

    ところが、日本では犯罪者に味方したい政治勢力、日弁連や左翼政治家が、この占領軍土産を利用して、法曹界にこの考え方を定着させてしまいました。

    このような法曹界の実態を今回は、怒りを込めて語りました。
    どうか、ご聴取頂き、声を挙げて頂き、法曹界の改革に繋がりますように、皆様のご協力をお願い致します!


    番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/05/10
    2020/05/10

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の9】加害者がほとんど被害者に賠償金を払わないという真実!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の8】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第8回です。


    今回は前回の加害者がほとんど被害者に賠償金を払わないこと。

    裁判所が被害者を蔑ろにして、的確な審理よりも、自分たちの立場を守ることを優先することに、リスナーの皆様の反応が大きかったので、この問題をさらに掘り下げていきます。

    皆様は加害者は出所するまで、医療費が税金で無料なのに、被害者は死亡した場合、容赦なく治療費の請求書が来ることを知っていますか?
    また、命をとりとめた場合でも、半年経つと、医療費と仕事の休業補償が打ち切られることを知っていますか?
    そこからの医療費は被害者は自腹、休業補償は無くなるので、凄まじい経済的苦境に陥ります。

    そして、賠償を加害者に求めようとしても、裁判所は被害者の住所が書類に入っていなければ【当然、加害者に知れます】訴訟を受け付けないことを知っていますか?
    訴訟費用は被害者は全て自己負担、加えて加害者の支払い率は10%ほどなのでほとんどの被害者はこの三段階までで、賠償を断念します。

    このような不条理が許されて良いのでしょうか?

    しかも、裁判所がこの許し難い不条理に加担、関与しているのです!

    今回は主に裁判所、そして労働基準局による、被害者蹂躙の実態を、自分の経験を含めてたっぷり語りました。
    どうか、ご聴取頂き、声を挙げて頂き、法曹界の改革に繋がりますように、皆様のご協力をお願い致します!


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/04/26
    2020/04/26

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の8】賠償金 判決結果が守られない!被害者賠償受け取り断念の事実!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の7】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第8回です。


    今回は加害者が被害者への損害賠償をほとんどしないこと。
    国の被害者への補償額があまりにも少ないこと。
    裁判所は公正な審理よりも、自分たちの立場を守ることを優先することなとを話します。

    皆様は被害者が法廷費用を自腹で支払い、勝ち取った損害賠償を加害者は平均10%しか払わないのを、知っていますか?

    また、凶悪犯罪で殺された場合、イギリスでは最高一億二千万円が遺族に支払われるのに、日本では最高で1千五百万、平均で五百万円位だということを、知っていますか?
    ちなみに交通事故死の場合は国から3千万でます。

    そして、裁判所は私の事件の裁判で、裁判員にPTSDで訴えられたくないが為に、事件の一部始終を収録した防犯カメラの動画を証拠として使わない方針を示しました。
    さらに事件直後の私の写真をイラストに変え、これを証拠採用しようとしました。
    こういった被害者への冒涜の数々を、いつも以上に熱く語ります。

    後半では番組ディレクターも会話に加わり、さらに熱い語りを展開致します。

    番組史上最高のテンションで語りますので、皆様、是非ともご聴取お願い致します❗


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそのご家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/04/12
    2020/04/12

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の7】これでいいのか?自分達の身を守る事が優先の裁判員の実態!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の6】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第6回です。


    今回は前回の事件後の【加害者天国、被害者地獄】の実態を更に深く掘り下げ、問題提起していきます。

    皆様は加害者が自分の責任である事件の怪我でも、服役中の病気でも、その医療費が無料だということを知っていますか?年間で9億6千万円の医療費は税金です。

    一方、被害者は事件の医療費でさえ上限120万円を越えると自己負担になることをご存知ですか?

    また、加害者の法廷費用は全て税金で無料ですが、被害者は自己負担で訴訟の印紙代だけで70万円かかることを知っていますか?

    現在、アメリカや欧州では、凶悪犯から国民を守るのは国家の義務と考え、加害者を国民から隔離する方針を貫いていますが、日本の法曹界は加害者を早く世間に出して、治安を悪くする方向に進んでいます。
    今回はこのような日本の法曹界の理不尽な動きを告発しました!
    どうかご聴取ください!


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/03/29
    2020/03/29

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の6】加害者天国、被害者地獄の問題換起!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の5】
    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第5回です。

    今回は前回の事件後の【加害者天国、被害者地獄】の実態を更に深く掘り下げ、自身の経験、外国との比較、より詳しい具体的な数字を基に語ります。
    皆様は加害者の収監や出所後の支援などに年間800億円もの税金が使われているのをご存知ですか?
    一方で被害者の支援に当てられる金額はわずか55億円であることを知っていますか?
    更に加害者一人当たりの収監費用が月額28万【平成20年】かかることを知っていますか?
    そこまでしても、再犯率【五年以内】は60%❗
    何かがおかしいと思いませんか?
    今回は加害者天国、被害者地獄を後編として、更に深く語りました❗是非ともご聴取ください❗

    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/03/15
    2020/03/15

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の5】加害者天国、被害者地獄の実態!続編!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成の『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の4】

    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く第4回です。

    今回は番組のメインテーマである、
    事件後の
    『加害者天国、被害者地獄の実態』を自分の体験と具体的な数字を基に語ります❗

    皆様は事件後、加害者にはすぐに衣食住が保証され、
    被害者の抵抗が原因でケガをした場合でもすぐに無料で治療が受けられるのに対して、
    被害者は所定の手続きをしないと治療費は自腹になり、手続きが済んでも、治療は上限120万円だということを知っていますか?

    今回はこのような不条理をたっぷり語りました❗
    熱く、本気でしゃべっていますので、是非ともご聴取ください❗

    #小林一成


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/03/01
    2020/03/01

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の4】加害者天国、被害者地獄の実態!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者小林一成の『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の3】

    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く番組です。

    今回は主に裁判官が何が何でも死刑判決を回避して加害者を助けるための最終兵器【心神耗弱】についてお話しします。

    この認定さえ法廷で出来れば多数の人を殺した犯人でも
    死刑から減刑して無期懲役の判決を下すことが出来ます❗

    最近の高等裁判所は第一審の裁判員裁判で裁判員たちが討議に討議を重ね、血を吐くような思いでだした死刑判決をこの手を使って簡単に覆します。

    本当にどこまで被害者を憎むのたろうかと言いたくなります。
    その実態を述べていますので、皆様宜しくご聴取お願い致します❗

    更に本気です❗

    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/02/09
    2020/02/09

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の3】被害者が報われない『心神耗弱』の判決!

    番組紹介

    〜強盗殺人未遂事件〜
     被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実 其の2】

    殺人未遂事件の被害者である小林一成が事件後の加害者と被害者の著しい不条理と法曹界の歪んだ加害者優遇、被害者蹂躙の実態を暴く番組の第二回です。
    今回は主に【命の価値】についてお話しします。
    現在の法曹界において、加害者と被害者の命の価値はどう捉えられているのか、そのあまりにも加害者を優遇、偏重する法曹界の言動、判決などを被害者目線で、皆様にお伝えします。
    文字通り、本気で喋りますので皆様、宜しくお願い致します❗


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    公開日2020/02/02
    2020/02/02

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の2】 命の価値

    番組紹介

    【新番組】
    〜強盗殺人未遂事件〜

     被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』

    【凶悪犯罪被害者】小林一成がロックスピリッツで凶悪犯罪被害者支援を推進します!


    【真実!其の1】
    今回のミッションはホンマルラジオ渋谷恵比寿局デイレクター佐々木通宏さんをゲストにお呼びして
    私が体験した事件の内容を中心に被害者の受ける苦悩、裁判所など法曹界との闘いをお話します。
    これからも闘い続けますのでよろしくおねがいします。


    【番組使命】
    被害者支援の充実・加害者への厳罰化・法曹界の改革促進を使命にします。

    【番組内容】
    ・自身で体験した事件の全貌
    ・救急搬送から救命治療までの流れ
    ・36ヶ所殺傷の重症からの治療とリハビリ
    ・重度なトラウマとその治療法
    ・事件後の加害者・弁護士・裁判所から受ける精神的二次被害
    ・経済的危機
    ・困難な社会復帰
    ・裁判に至るまでの裁判所との闘い
    ・「裁判」という高い壁との闘い
    ・被害者が裁判に参加できない時代の被害者無念

    【伝えたい想い】
    ・被害者にしか分からない想い
    ・加害者天国、被害者地獄の実態
    ・事件発生から被害者はどのような苦難に立ち向かっていかなくてはならないのか?
    ・被害者支援の充実、加害者への厳罰化の必要性
    ・具体的な代案の提示


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。


    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=10002842925283


    ゲスト名ホンマルラジオ 渋谷恵比寿局デイレクター 佐々木通宏
    公開日2020/01/19
    2020/01/19

    〜強盗殺人未遂事件〜  被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』【真実!其の1】被害の惨状

    番組紹介

    パラレルワーカーみちくんの
    女性起業家支援チャンネル【特別版】

    今回の特別版のゲストは
    強盗殺人未遂事件の被害者小林一成さんです。

    それは・・今から5年前タクシー常務勤務中の出来事でした。

    背後から刃物で襲われ36ヶ所もの殺傷を受け強盗殺人未遂に遭った小林一成さんが
    魂の叫びを語ります。

    この番組は2月に放送予定でしたが、
    ゲストの小林一成さんが1月19日よりホンマルラジオパーソナリティとして新番組を開始することになりましたので特別版として先行放送します。


    【番組名】
    〜強盗殺人未遂事件〜
    被害者 小林一成の『日本法曹界に異議あり!』
    【放送開始】
    1月19日(日)0:00オンエア開始


    国民の皆様・被害者及びそこ家族、ご遺族・法曹界、警察、他関係者へ
    〜もし、自分もしくは大切な方が凶悪犯罪被害者になってしまったらどうなるのか?
    そんな気持ちで番組を聴いてください。
    懸命な想いを伝えますのでご支援とご協力賜りますようよろしくお願いいたします。

    =お問い合わせ・ご支援・ご意見=
    小林一成 フェイスブックメッセンジャーまで

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100028429252831

     


    ◉みちくん 佐々木通宏プロフィール◉

    1972年7月16日 函館生まれ 埼玉育ち 47歳
    【趣味】
    ギター演奏・映画鑑賞・お城巡り・キャラクターコレクション・いたずら・アルバイト体験
    【仕事】
    株式会社B.E.C.代表取締役社長
    〜Bullying Eradi Cation いじめ撲滅〜
    ◉ビジネス概要 一部
    冠婚葬祭業 求人広告代理業 婚活相談業 ブライダルプランナー 終活アドバイザー 婚活コンシェルジュ キャリアコンサルタント 営業コンサルタント 転職アドバイザー 権利収入構築メンター メンタルカウンセラー ダイエットカウンセラー ご縁コンサルタント ラジオパーソナリティ ディレクター
    ⚪︎加盟団体
    株式会社ホンマルラジオ
    株式会社インテリジェンス
    株式会社アルケメーション 
    株式会社ベネシード
    株式会社キャラジョブ
    アルファクラブ武蔵野株式会社

    ◉ホンマルラジオ 渋谷恵比寿局ディレクター兼パーソナリティとして活動中!
    【みちくんの女性起業家支援チャンネル】24hネット配信中!
    http://honmaru-radio.com/category/michikun/
    ◼️ラジオパーソナリティ募集中‼︎
    見学のみ ラジオ体験参加も可能‼︎
    お問い合わせ b.e.c.3716@gmail.com

    ◉コンサルタントとしてのみちくん
    〜ご縁を引き寄せる【みちことLive❣️】FBで配信中!
    FB:https://www.facebook.com/profile.php?id=100027904456319
    ◼️
    無料カウンセリング受付中‼︎
    《内容:求人採用 セミナー 営業向上 転職 副業 結婚式 婚活 葬式 終活 ダイエット 恋愛 成功マインド 》
    お問い合わせ b.e.c.3716@gmail.com

    ◉アシスタント 庄司 真知子ちゃん紹介◉

    色んな方とタイアップをして、恋愛アドバイザーなどを行い幸せのお助け人として活躍していきたいです。
    相談がある方は気軽にご連絡下さいね!
    お問い合わせは庄司真知子フェイスブックメッセンジャーまで
    https://www.facebook.com/profile.php?id=100035803600374







     
     

     


    ゲスト名新番組パーソナリティ 小林一成
    公開日2020/01/17
    2020/01/17

    パラレルワーカーみちくんの 女性起業家支援チャンネル【特別版】

    pagetop