1. HOME >
  2. 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ >
  3. 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ 考古学で「松山を掘る」 第4回 遺跡で古戦場 星の岡
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/05/03【道後大和屋】道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ 考古学で「松山を掘る」 第4回 遺跡で古戦場 星の岡

番組を聴く 一時停止

道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ
考古学で「松山を掘る」
 第4回 は 遺跡で古戦場 星の岡 -ほしのおか-
  ゲスト
愛媛考古学協会会長
  名本二六雄 なもと にろお 氏です。

経歴
 大阪大学 法学部 卒業
 トヨタ部品四国共販株式会社 元社長
 愛媛考古学協会会長
 日本考古学協会埋蔵文化財保護対策全国委員
 愛媛県埋蔵文化センター評議員
 松山市文化財保護審議会審議委員




著書 
考古学論集  2000年発行  
  絶版 古書店では、35,000円の価格がついています。
サラリーマン社長と「坊ちゃん」考古学  2004年発行
  絶版ですが、ネット検索で購入可能です。


今回は、星の岡
星の岡は、道後から車で20分。松山市の南部にあります。
前回の天山のすぐ近く、小学校は同じ校区です。 標高は74m。
  ふもとにある星の岡温泉は、松山市民に親しまれています。




星の岡の入り口です。


看板のアップです。


更に古戦場のアップです。



戦闘は、1333年に行われたそうです。
王政復古を呼び掛けた後醍醐天皇に呼応した、伊予の河野氏・得能氏・土居氏。
それを許さない鎌倉幕府は、北条時直を大将に、伊予に兵を進め、星の岡が主戦場になりました。
かくして鎌倉幕府軍は、河野氏の勤王軍に敗れます。
その結果を知った、諸国は勤王に走り、同年1333年、鎌倉幕府は打倒され
建武の新政 が始まるのです。



星の岡を登っていきます。



残念。中腹に柵があり、岡薬師堂にも前方後円墳にも行けません。



星の岡中腹から見下ろした風景です。
ここで、鎌倉幕府の滅亡を決定づけた戦いが行われと思うと、感慨深いです。

春日局  
 江戸城大奥の基礎を作った女性。松平信綱や柳生宗矩と一緒に、第三代将軍 徳川家光を支えました。

 名本氏によると、河野氏の一族だそうです。

松山を掘る。次回は、石手寺 です。


道後を掘る 第1回 冠山という遺跡
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0029/
道後を掘る 第2回 湯神社は出雲系
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0030/
道後を掘る 第3回 
伊佐爾波神社と宝巌寺
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0034/

道後を掘る 第4回 常信寺と松山神社

http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0035/

松山を掘る 第1回 文京遺跡
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0036/
松山を掘る 第2回 椿神社にも遺跡
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0038/
松山を掘る 第3回  天にあった山 天山
http://honmaru-radio.com/dogoonsenyamatoyahontenblog0041/

                    
大和屋本店のホームページはこちら。
http://www.yamatoyahonten.com/

大和屋本店のFacebook ページはこちら
https://www.facebook.com/yamatoyahonten.bridal/?ref=profile_intro_card

ホンマルラジオ 道後・大和屋 のページはこちら
http://www.yamatoyahonten.com/guide/radio

 


 

ゲスト名 愛媛考古学協会会長 名本 二六雄 氏
パーソナリティ 水野真人
公開日 2019/05/03
過去の放送一覧 道後温泉 大和屋本店 ラジオブログ

pagetop