1. HOME >
  2. Step-up☆情報局 >
  3. 「Step-up☆情報局」 【第6回】自分軸って? ゲスト:フリースクール「ありのまま」創設者 内田美穂さま
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2020/03/18【aq千葉 】「Step-up☆情報局」 【第6回】 自分軸って? ゲスト:フリースクール「ありのまま」創設者 内田美穂さま

番組を聴く 一時停止

「Step-up☆情報局」



【第6回】



ゲスト☆フリースクール「ありのまま」創設者:内田美穂さま


2回目のご出演です。
今回は 千葉県山武群横芝光町 フリースクール「ありのまま」の
お部屋よりお届けいたします。
千葉県山武郡横芝光町まで車で行ってまいりました。
ナビ案内が「みちなり15キロ・・」って(@_@)
とてものどか~な場所に「ありのまま」はありました。
住んでいた金沢を思い出したよー(^O^)

息子さん発信の不登校・・悩んで困って、心は疲弊する中
相談できる場所を見つけること6ヶ月。
美穂さんは思います。
もっと情報公開を! もっと情報開示して欲しいと。

そして

生きているだけでいい。ありのままで・・と
フリースクール「ありのまま」を創設されました。
       

美穂さんの取り組みは3つ
①不登校ひきこもりのお子さん(大人も含む)をもつ保護者向けのカウンセリング
②不登校ひきこもりのお子さん(大人も含む)の居場所であるフリースクール運営
③英語教室

親の会も開催しています。

全てに共通しているテーマは「自分軸
~自分の考えを言葉にして伝えてみよう!~

                   
 
千葉県山武群横芝光町 フリースクール「ありのまま」パンフ

美穂さんは仰います。
健常、障害、ひきこもり・・境界線はどこ?
発達障害・・だから何? みんな同じ! 区別なんて要らない。


 委嘱状・産業カウンセラー試験合格証書・民生委員、児童委員委嘱状


フリースクールネットワークを構築し、議員・行政・民間で手を繋ぎ
子どもたち みんなが生きやすい世の中になるよう、願いは止まりません。
いろいろな学校があっていい。選択できる場があっていい。
みんな違って価値がある❤
美穂さんのそんな熱い想いが伝わってくる30分。
ぜひ最後までご視聴ください(^_^)v



番組内で触れている不登校の数値ですが、文部科学省が発表している数値で言いますと
現在16万人超の小中学生が不登校になっているとされております。
ただし、この数値には放課後登校・別室登校などの数値は含まれていません。
番組内で言っている44万人という不登校の数値は、NHKスペシャルで放送された
「不登校44万人の衝撃」という番組からの数値です。
そして現在おおよそ60万人に増えているというのは、下記の記事の数値となります。
正式な発表の数値ではないので、念のためここに説明をさせていただきました。、

https://note.com/hutsumi1977/n/ncfb1695fb84f



子どもだけではなく、大人のひきこもりについての家族会を
3月27日に行ないます。
参加される方は、ご連絡をお願いします✿


リースクールHPはこちら
https://r.goope.jp/arinomama


美穂さんのブログはこちら(子どもの不登校経験)
https://profile.ameba.jp/ameba/countrylife5050


美穂さんのメルマガ(プライベートな内容のため登録者限定)
https://smart.reservestock.jp/subscribe_form/index/106754

不登校解決のヒント 息子への手紙編はたくさんの方に読んで頂いています。




 
 

発信したい人♥ ぜひ番組出演しませんか?



内容は何でもOK! 
応援させていただきまーす。
私と一緒に10分番組に出演して頂ける方募集中です。

また、宣伝などをご希望の方は
30分番組「Step-up☆情報局」を
ご検討ください。

スポンサー様も募集中です!
ご感想をお寄せください。

☆メール☆
 honmaru.radio.chiba@gmail.com

☆facebook☆
 https://www.facebook.com/profile.php?id=100014393867249




パーソナリティさん、募集中です!
私と一緒に番組作りをしてみませんか?


貴方の声がきっと誰かの心を揺さぶります。
素敵な時間を作りましょう。


ゲスト名 フリースクール「ありのまま」創設者 内田美穂さま
パーソナリティ ひろみぃ(ホンマルラジオAqua千葉局代表)
公開日 2020/03/18
過去の放送一覧 Step-up☆情報局

pagetop