1. HOME >
  2. Make My Day >
  3. 発想転換案内人・水田 浩一の「Make My Day」【第4回】『発達障害について』個性、特性を活かすためのヒントゲスト:JDTA 日本発達療育士協会 代表:奥田 幹子
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/07/03【神戸】
発想転換案内人・水田 浩一の「Make My Day」【第4回】 
『発達障害について』個性、特性を活かすためのヒント
JDTA 日本発達療育士協会 代表:奥田 幹子

番組を聴く 一時停止

発達障害とは、一体何なのでしょうか?

人の個性、特性を活かすためのヒントを
この番組から受け取って下さい。

発達障害グレーゾーンの知識
発達障害という言葉への誤解

発達障害の言葉でなく
発達障害と言われる特性を持つ人への
本当の理解があれば
この世から、発達障害という病気は
無くなるかも知れません。

自分自身への自己理解と
それぞれの違いと、
理解する事で生まれる生きやすい世の中。

生きやすさは、活かし易さに繋がり
活かし合えば、生きやすくなり

相手と自分を
受け入れ、理解し、活かす
その事がわかれば、あなたの生き方、人生が変わる。

生きやすい社会創りのヒント
生きやすい家族創りのヒント
世界平和のヒント
この番組から受け取って下さい!











JDTA 日本発達療育士協会 代表
奥田 幹子​
Facebook
https://www.facebook.com/profile.php?id=100008488320412






HP: https://www.jdta.site/

当協会では、発達障害グレーゾーンのお子様の保護者の方々へのご支援、
並びに、発達障害グレーゾーンに関する専門知識や、発達を促すノウハウを
学びたい方々へのご支援をさせて頂いております。

また、その専門知識を身につけて頂く事で、
保護者の方々へのカウンセリングや講習会を開催して頂く
、認定アドバイザー・認定講師の育成を目的としております。


 





 






 











 

パーソナリティー



発想転換案内人・こうちゃんこと水田 浩一





 





 

伝えたい想い、番組内容




私は生まれ持って発達障害(ADHD)を持っており、長年のコンプレックスだったのが現在の会社に入社して発想の転換ができるようになり、30代の暗黒期から脱出することができました。この暗黒期を一人でも多くの人にして欲しくないために精神に限定せず人生の壁にブチ当たっている方へ想いを発信。 発達障害という世間では大きなハンディキャップを背負っていますが「物事が変わるのはほんの一言」という想いを込めて、ゲストの方にどういった発想の転換・工夫をしてきたかについて語り合う30分番組。
 



 





 

パーソナリティ情報



 
アメブロ:https://s.ameblo.jp/km0051/
facebook:https://www.facebook.com/100004071861209
Instagram:https://www.instagram.com/koichi_mizuta
Twitter:https://mobile.twitter.com/redink_0715


 

 

発想転換案内人・こうちゃんこと水田 浩一
へのお問い合わせ・ファンレターは

 


【連絡先】
090-6965-8357
redink.0715@gmail.com

〒661-0953 兵庫県尼崎市東園田町8丁目82-4
プラザエイト305号

 

 

ホンマルラジオ大阪スタジオ
住所:〒530-0022 大阪市北区浪花町12ー18
パライッソおく1階

☆天神橋筋六丁目駅、13番出口徒歩1分
☆環状線天満駅、徒歩7分↓ポチ
https://goo.gl/maps/TrL16VyWsVz













 

ゲスト名 JDTA 日本発達療育士協会 代表:奥田 幹子
パーソナリティ 発想転換案内人・こうちゃんこと水田 浩一
公開日 2019/07/03
過去の放送一覧 Make My Day

pagetop