1. HOME >
  2. 幸せな時間の贈り物 >
  3. 『犬の子まろん』第35回 裕子ママのなりきり朗読で、感動と笑いを目指して語ります。子供の頃の心に戻れる時間です
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/01/13【山形】素直で豊かな心を育む読み聞かせ番組  裕子ママがなりきり朗読で、語りかけます

番組を聴く 一時停止



裕子ママの朗読です

〜犬の子まろん〜後編です

力士の貴乃花が、相撲取りを引退しこれから、やっぱりやりたいこと!として話をしていたことの中に、子供達に相撲を伝えたい
父親と子供が、今日は相撲とるぞ!と、親が子供を投げたり倒したりして痛みを教え、人を傷つけないことを遊びの中から教えています。そんな文化を伝えたい、勝ち負けのプロの世界はもう自分はやりたくないけど、親が親方であり、おかみさんであり、決してパパママには戻れないと思った寂しさの中、相撲しかしてこなかった自分の人生を通しての「これから」を考えた時に、やっぱりやりたいことの中に相撲の楽しさ、相撲を通し子供達に教えて行きたいことがある。

と瀬戸内寂聴さんにお話ていました。

この本の後編
里親が見つかり貰われて我が子に、噛みつき、倒して しつけしている母犬の、『子供を独り立ちさせる』という強い決心から起こす行動があります。
胸が締め付けられました。

抱きしめて甘えさせたくなる、、、、

子供が近づいてきても、うーっと唸り声をあげ威嚇する。
『もう独り立ちしたんだから、新しい飼い主さんと仲良く暮らして」と大きな声援を送っていることを子供は理解し、母犬に従う様がなんとも感動的でした。

泣いてしまうお父さんお母さんがいるとおもいますよ笑笑

裕子ママは、、、番組を聴いていただければわかります。
                      後記 奈良崎裕子

〜ハートがじんわり温かくなる
チクチクして涙が出たりもする!
大波に乗ったようなドキドキも
まるでハートの 体操のよう
素直で豊かな心を育む読み聞かせ番組、
裕子ママの 読み聞かせのお部屋 さあ お話は 始まります



心を育む読み聞かせの部屋
 

お子さんと、一緒に聞いてもらい、終わった後お子さんと、お話ししていただきたいです。
もちろん大人が聞いて、なんか微笑ましく、心が軽くなるような、読み聞かせをどうぞお楽しみください



 
 

~~パーソナリティ 奈良崎裕子のFacebookはこちら~~
https://www.facebook.com/yuko.narasaki.5

波動ピアニスト 松浦美佳 オフィシャルサイト
http://www.soundofthelotus.ne
 


パーソナリティ 奈良崎裕子
公開日 2019/01/13
過去の放送一覧 幸せな時間の贈り物

pagetop