1. HOME >
  2. 夢を語ろう My Friend【10分番組】 >
  3. 【第341回】夢を語ろうMy Friend は、「間違いだらけ、日本の経済政策!デフレから脱却するために、政府はどんどん公共投資を増やしましょう!」
  • 2020/03/31【PRi愛媛】【第341回】夢を語ろうMy Friend は、「間違いだらけ、日本の経済政策デフレから脱却するために、政府はどんどん公共投資を増やしましょう!」

    番組を聴く 一時停止

    【第341回】夢を語ろうMy Friend

    アニョハセヨー アッパです!
    本日も「間違いだらけ、日本の経済政策」
    始めますよー
     
    今日のテーマは、
    「デフレから脱却するために、政府はどんどん公共投資を増やしましょう!」
    という内容です。
     
    デフレってどんな状況かなって言うと
    物価が下落、需要が不足し、供給が過剰な状況
    要はモノやサービスが売れない不景気な状態
     
    そういう時には企業は投資を控え、人は節約をしますよね。
    そのような行動は当たり前の正しい行動なんですが・・・
     
    しかしミクロでは正しい行動が
    国全体で考えると、更に需要は不足し、デフレが続き、
    国民の生活はますます苦しくなってしまう。
     
    正しい行動をしているにも関わらず、
    いつまでたっても生活はよくならない。
     
    中野さん曰く。
    「この矛盾を解決することが出来るのは政府だけ、そこに政府の存在意義がある。
    ということらしいです。
     
    政府がデフレを脱却するための経済政策を打たないといけない。
    ということなんですね。
     
    すなわち、
    政府が人為的に



     
     

    • 需要拡大のための政策






    •  
    •  


    • 供給を抑制するための政策







    •  
    •  


    •  





    •  
    •  



    •  



     
     

    を果敢に実行する必要があるということだそうです。
     
    そして①需要を拡大するための一つの政策が、
    今日のテーマである
    「デフレを脱却するために、政府はどんどん公共投資を増やしましょう!!
    ということです。
     
    お金を節約して、公共投資を削減するのは最悪の策、
    政府はジャブジャブお金を国民に投資をして、デフレの悪循環を
    お金が回る好循環に変えていく必要があるんですね。
     
    でもこのように言われると、
    やっぱり無駄遣いは良くないよねー
    という声が聞こえてきますよね。
    だから政治家が正しい政策を実行できないんです。
     
    政治って難しいな~
     

    今日も本気で話します!




    <一般社団法人PEACEROAD in EhimeHP>
    https://www.peaceroadinehime.com/



    パーソナリティ 影浦一夫「アッパー」
    公開日 2020/03/31
    過去の放送一覧 夢を語ろう My Friend【10分番組】

    pagetop