1. HOME >
  2. TOMOKOの「あなたの野望」を聴いてみ隊 >
  3. TOMOKOの「あなたの『野望』を聴いてみ隊」【第33回】司法書士の知識と経験を活かし、不動産の活用方法をご提案! あらゆるローンの苦しみから解放する町の不動産やさん」ゲスト:木戸口太志さん
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2018/07/23【愛知】TOMOKOの「あなたの『野望』を聴いてみ隊」【第33回】司法書士の知識と経験を活かし、不動産の活用方法をご提案! あらゆるローンの苦しみから解放する町の不動産やさん」ゲスト:木戸口太志さん

番組を聴く 一時停止

今回のゲストは、司法書士&株式会社ジーニスホーム 代表取締役 木戸口太志(きどぐちたいし)さん。
太志さんの野望は、「司法書士の知識と経験を活かし、不動産の活用方法をご提案!あらゆるローンの苦しみから解放する町の不動産やさん」。

現在司法書士としてご活躍の太志さん。
「町の不動産やさん」という野望をお持ちになっている理由とは?
その直接のきっかけになったのは、ある時ふらりと飛び込みで入って来られたお客さん…。
住宅ローンに苦しんでいる、
「逃れたい!」という積極的な気持ちは無かったものの、
「もう少し楽にならないかな…」というお気持ちで相談に来られたお客さんが、想定外に喜んでくださったた画期的な「提案」とは?

私たちが普段なかなか接することの無い「司法書士」さんと「不動産やさん」との関係についてもお話してくださいました。

太志さんがそんな野望を持つきっかけになったのは、司法書士のお仕事内容に深くかかわっています。
折しも、井上敬一さん(第29回ゲスト)が主催されている
「井上敬一と行く知覧合宿」に参加され、
「自分は何のために生きるのか?」
「どんな風に社会に貢献するのか?」
という問いかけに何も浮かばなかったことに衝撃を受けられたのだとか。

「このままではいけない!」
「何かもっと自分が社会に役立てることは何か」
を考えていらっしゃった時だったのだそうです。
自分の持っている知識と経験で、お客様にこんなにも喜んでいただくことができる。
そして、とてもやりがいを感じられたのだとか。

「不動産の活用」といっても「売却ありき」で話を勧めるのではなく、お客様の事情と気持ちに寄り添いながら、最善の方法を一緒にさぐっていく。
どんな小さなことでも相談に乗ってもらえる。
そんな「かかりつけ医」のような親しみやすい「不動産やさん」になりたい、というのが太志さんの現在の野望。
…とはいっても、もうすでにその道を着実に歩み始めていらっしゃる太志さん。

「今、できることを着実にこなして、経験と実績を積んでいる途中」なのだとか。
不動産ローンに関してだけでなく、相続に伴う名義変更等の事についても、「相続前にできること」がたくさんある、ので、「不安があれば気軽に相談して欲しい」とのこと。
電話でのご相談も可能で、相談のみは、なんと「無料」だそうです! お問い合わせはHPからも可能です。

 
木戸口太志さんのHP『木戸口司法書士事務所』
http://kidoguchi27.com/

『株式会社ジーニスホーム』
https://www.zenithhome29.com/

 ーーーーーーーーーーーーーーー
 
TOMOKOのfacebookはこちらです。
https://www.facebook.com/tomoko.koyama.330

TOMOKOのブログはこちらです。
http://ameblo.jp/haru-koh1109/

TOMOKOのメルマガはこちらです。
https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=UqylTzng

TOMOKOのラムールアンフィニのHPはこちらです。
http://lamourinfini.com/


ゲスト名 司法書士&株式会社ジーニスホーム 代表取締役 木戸口太志(きどぐちたいし)さん
パーソナリティ TOMOKO
公開日 2018/07/23
過去の放送一覧 TOMOKOの「あなたの野望」を聴いてみ隊

pagetop