1. HOME >
  2. 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜 >
  3. 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜【第09回】死んではいけないのか?〜自殺という世界観を見つめる vol.2
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/08/06【東京☆】人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜【第09回】死んではいけないのか?〜自殺という世界観を見つめる vol.2

番組を聴く 一時停止

必ず道は開かれる!
理解がすべての鍵となるそのきっかけを与えてくれる
森羅万象研究アカデミー学長永松昌泰(ガクチョー)の

人生に魔法をかける言葉のレメディー  ~哲学しながら生きていく~ 

第9回目の今回は先週に引き続き、テーマは「自殺」。

ホンマルラジオ駒込局代表の柳井マミもアシスタントに加わり
さらなる深い話を進めていく。

このテーマに関して最後の決め手とは

未来が見えるのか見えないのか?

というところであろう。

本当の現実とは何か?

その人にとって何が見えるのか、
そういった世界観とは変化していくものだからこそ
自分が閉じ込められていた世界は開いていくことができる。

今とは違う未来。

自殺に限らずに、
ホメオパシーにおいては温かい眼差しで
ジャッジをなく受け入れる姿勢が大切だ。

そのまま、ありのまま、受け止める。

そこから全てが始まる。

だからこそ、その世界に地殻変動のようなものが起こり
光が差し込んでいくことになる。

深いところから提示されてくる自分の真実の姿。

それと向かい合うとそのままでは
絶対にいられなくなるからこそ
本来の自分へとなるためにものすごい力が働くようになる。

こんな風にガクチョーがどっしりと受け止め
そして穏やかに力強く語ってくれることができるのは
ガクチョー自らが自分自身を再構築する必要があったからだ。

自分を何とか変えたい。

新しい未来を見つめていく光を
ガクチョー自身が地味ど血みどろの中に掴み取った。

そんな思いを込めて語られた30分、
今日もじっくりとお楽しみください。
 

パーソナリティ 森羅万象研究アカデミー学長(永松昌泰)
癒しのDr.まみ (柳井真美)
アシスタント 株式会社ワールドシーコーポレーション代表&敏腕プロデューサー 関野祐智
公開日 2017/08/06
過去の放送一覧 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜

pagetop