1. HOME >
  2. 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜 >
  3. 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜【第18回】人生においてどうしても分けて考えなければならないもの:体験と経験の違いとは?
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2017/10/08【東京☆】人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜【第18回】人生においてどうしても分けて考えなければならないもの:体験と経験の違いとは?

番組を聴く 一時停止

必ず道は開かれる!
理解がすべての鍵となるそのきっかけを与えてくれる
森羅万象研究アカデミー学長永松昌泰(ガクチョー)の

人生に魔法をかける言葉のレメディー ~哲学しながら生きていく~ 

第19回目の今回も
アシスタントのホンマルラジオ東京駒込局代表・柳井真美と一緒に
哲学しながら生きるガクチョーの
「人生の物語」における熱い思いが語られる。

今回は、以前に番組で予告されていたテーマ。
いよいよ語られる。

「体験」とは何か。
「経験」とは何か・
「体験と経験の違い」とは何か。

一般的には、同じような意味で使われている「体験」と「経験」。
2つの言葉に違いは、あるのか、ないのか。

ここで、ガクチョーが感銘を受けた
森有正という人物が登場。

初代文部大臣森有礼氏の孫で、東京大学の助教授だった森有正氏が
フランスに留学する。
ただ、留学前に彼は予感していた。

行ってしまったら帰れなくなる、と。
予感通り、留学予定は1年のところ、彼が帰国したのは16年後。
なぜ彼はフランスに居続けたのか。

森有正氏自身の中で、切実に、どうしても、
分けて考えなければならなかったもの。
分けなければ生きていかれないもの。
それが「経験」と「体験」。

経験を深めれば体験になる。

「経験」と「体験」についての明確な違いとは何か。
経験はどうしたら体験になるのか。
第17回の「微分」も関係してくるその方法とは。

哲学するガクチョーだからこそ、深く語ることができるもの。

経験と体験についての30分。
どうぞお楽しみください。

【参考サイト】
森有正の著書一覧
http://urx.mobi/GiSt

【パーソナリティ詳細】
ハーネマンアカデミー・オブ・ホメオパシー 学長
日本ホメオパシー振興会代表
GLOBAL WINGS (株)代表

https://hahnemann-academy.com/

http://www.nihon-homeopathy.net/

http://global-wings.co.jp/

フェースブックのお友達申請は、永松昌泰宛にご申請をお願いします。
https://www.facebook.com/masa.nagamatsu.5

著書
ホメオパシー入門他
http://u0u0.net/E2Eg

訳書
ホメオパシー医学哲学講義
http://u0u0.net/E2Eh

ホメオパシーの哲学 病の声を聴く
http://u0u0.net/E2Ei

パーソナリティ 森羅万象研究アカデミー学長(永松昌泰)
癒しのDr.まみ (柳井真美)
公開日 2017/10/08
過去の放送一覧 人生に魔法をかける言葉のレメディー 〜哲学しながら生きていく〜

pagetop