1. HOME >
  2. ALLライフコーチングチャンネル >
  3. びっくりするほど、大手企業に受かる!新発想のキャリア形成 〜30歳からでも最高の転職へ導く成功法〜【第37回】ゲスト:大野城市議会議員 森和也様
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019/03/06【博多】びっくりするほど、大手企業に受かる!新発想のキャリア形成 〜30歳からでも最高の転職へ導く成功法〜【第37回】ゲスト:大野城市議会議員 森和也様

番組を聴く 一時停止

佐野友紀がお届けする、
『キャリア』
『ライフスタイル』
『心』を最高に輝かせる、
とっておきの『ALLライフコーチングチャンネル』




[37回] のテーマは、大野城市議会議員 森和也先生をゲストにお招きし、
政治、市政についてリズミカルなトークでお伝えします✨

今年4月は統一地方選挙。

選挙投票率が低下し、政治離れと云われる昨今、
市政がもっと身近に感じられるようなトピックとして、
市議会議員の政治取り組み等、森先生から伺っていきます☆

ゲストの森先生は、元 陸上自衛官 特別職国家公務員。

定年退職後、特別職地方公務員 大野城市議会議員という異色な経歴をお持ちの方です。

県知事等はよくニュースで報じられるので、イメージがあることと思います。

では、『市議会議員』とはどのようなことをされているのでしょうか?

『市議会議員』とは、市民の声を市政に反映させたり、行政が正しく行われているか等、
チェック機能等を果たしています。

私たち市民の声を行政に届けてくれる、最も身近な存在かもしれません。

さて、私たちを取り巻く社会は、少子高齢化問題、
近年の相次ぐ大規模自然災害等、様々な社会的▪環境課題があります。

市は、そのような社会的▪環境課題等にどのような取り組みをされてきたのか、
大野城市議会議員 森先生に伺います。

森先生自身のモットーは、『安心安全のまちづくり』

それは・・・
①防災防犯
②高齢化社会に対する介護福祉援助
③教育子育て支援等
『安心して暮らせるまちづくり』を目指すもの。

例えば、高齢化が進む丘陵地帯の住宅街は高齢者の過疎化が進み、
公共交通が少ないという課題があります。これは日本の津々浦々で見られる光景ですね。


そこで、森先生は市が提供する定期便のコミュニティバス『まどか号』の運行サービスを
提供出来るように、現在、市議会に諮られています。

又、大規模災害が相次ぐ昨今、災害防災に対して私たちの意識も高まりつつあります。


大野城市では、防災対策一例として、自衛隊との連携強化、
リアルタイムでの災害情報伝達システム化、Telが通じない時のMCA無線機設置等
対策強化されています。

災害情報伝達システムの話題では、森先生自身の自衛隊のキャリアの観点から
災害情報のリアルタイム情報共有化を推進されてきたエピソードも必聴です☆


市政は私たち住民にとって身近な存在。
この番組を聞かれて、市政、政治に少しでも関心を持っていただけると嬉しく思います。


佐野友紀のfacebookページはこちらです

https://m.facebook.com/YUKI.SANO.BTW


森和也様のfacebookページはこちらです

https://www.facebook.com/kazuya.mori.399
 

パーソナリティ 佐野友紀
公開日 2019/03/06
過去の放送一覧 ALLライフコーチングチャンネル

pagetop