1. HOME >
  2. イケトモの生き方が変わる 深〜い「伝え方」教室
  • イケトモの生き方が変わる 深〜い「伝え方」教室(16件)

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第16回

    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます! 

    ■食の世界観が変わる 深~い「ワイン教室」■
    今回のゲストは、
    『ワインバー Hirokawa』のマスターソムリエ
     廣川隆志(ひろかわ たかし) さんです。


    廣川隆志(Takashi Hirokawa)さん
    Facebookはこちら!下の画像をクリック
    ↓↓↓↓↓


    横浜駅西口から徒歩5分のところにある、白ワイン専門の『ワインバー Hirokawa』のマスター廣川さん。
    優しくて面白くて、ダンディなマスターです。

    店内は、おしゃれで落ち着いた空間。
    理解・発見・体験をコンセプトに、白ワインを通して、お客様の「食の世界観」を変えてくれます。
    料理とワイン。ワインと料理。
    どちらが優位ということはなく、2つで「1つの世界」を作るんですね。
    ワインから料理を考える。
    料理からワインを選ぶ。
    料理が無数にあれば、ワインも無数にあります。
    さらに、ワインの魅力を引き出すワイングラスにも色々な種類があるんです。
    お客様の好みや、お客様のその日の気分、体調などに合わせて、廣川さんが料理を考え、ワインを選んで提供してくれます。
    カウンター席に座ると、廣川さんが色々な知識を教えてくれて、同じワインを異なるワイングラスで飲み比べる貴重な体験もさせてくれます。
    通常のレストランでは手に入れることのできない、知識・発見・体験が、『ワインバー Hirokawa』にはあるのですが、それを実現させた廣川さんの情熱が凄い!

    このようなお店を開きたいと、20年間ずっと情熱を持ち続けていたんです。
    20年間です!
    その夢を、廣川さんは2年前に実現させました。

    ワインの知識もさることながら、廣川さんのその思いや情熱、お人柄を、ラジオを通して知っていただければと思います。
    番組の最後には、『ワインバー Hirokawa』(横浜)には来られない方のために、ギフトセットのお知らせをしています。

    詳細は、番組をお聴きになってくださいね。

    廣川隆志さんの白ワイン専門
    ワインバー Hirokawa』はこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓

    〒220-0004
    神奈川県横浜市西区北幸1丁目5−4
    【予約・お問い合わせ】
    050-5596-7491


    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、対比」。
    対比」というのは、「二つの物事をくらべあわせてその違いや特徴をはっきりさせること」(参照:大辞林 第三版)です。
    ①対義語・・・大きいと小さい、高いと低い、賛成と反対、生と死、など。
    ②〇と✕・・・やるとやらない、できるとできない、あるとない、など。
    ③比べられるもの(文脈で変わる)・・・赤と青、赤と緑。
    人と犬、人とロボット、など。

    比べることによって、自分伝えたいことを強調できたり、理由を明らかにしたり、やる気を出させたり、色々な活用ができるものです。
    番組では、具体例を使って、使い方をお話しています。


    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM




     
    ゲスト名ゲスト:『ワインバー Hirokawa』のマスターソムリエ  廣川隆志(ひろかわ たかし) さん
    公開日2020/07/12
    2020/07/12

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第16回】食の世界観が変わる 深~い「ワイン教室」 ゲスト:『ワインバー Hirokawa』のマスターソムリエ  廣川隆志さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第15回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■あなたの夢は、どんな夢?■
    今回のゲストは、24歳の若者 佐々木 麟太朗 さんです!

    佐々木麟太朗さんが1年前に出演した番組はこちら!
    ↓↓↓↓↓


    http://honmaru-radio.com/michikun0002/

    1年前、本番組のディレクター、佐々木通宏さんの番組『女性起業家支援チャンネル』に出演した、佐々木ディレクターのご長男である佐々木麟太朗(りんたろう)さん
    現在(2020年)24歳で、社会人3年目の若者。

    当時、ラジオで話していた麟太朗さんの夢は、「のんびりした生活を送りたい。」でした。
    おそらく多くの方が、このような夢を1度は抱いたことがあるかと思います。

    今、僕の周りでは、「成功!成功!」と頑張っている人が多いんです。

    でも、ちょっと待ってください。
    お金を稼いだ後の暮らしは、どんな生活を思い描いていますか?
    80歳、90歳になっても、そして命が尽きる直前になっても、「成功するぞ!」と勇ましく突き進んでいるのでしょうか?
    そう考えると、「のんびりした生活を送りたい」という夢は、多くの方に、いずれ訪れる夢なんじゃないかなと思ったんですね?

    そのような夢をストレートに表現してくれたことに、1年前、感銘を受けました。

    それから1年後。
    当時の夢は変わっていないのか。それとも変わったのか。

    それを知りたくて、今回、ゲストにお呼びしました。
    夢は、変わっていました。
    いえ、核の部分は変わってはいないのですが、夢を語る時の視野が広くなっていたんですね?

    どのように変わったのか。番組をじっくりお聴きください。

    あなたの心に響く「何か」が見つかるかもしれませんよ?

    佐々木通宏さんのFacebookはこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓



    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、「声の高さ」。
    声の高さで、相手に与える印象が変わります。
    声の高い低いで、どんな印象を与えるか。それを番組でお話しています。
    ご自身の印象を良くしたい場合は、「声の高さ」にも気をつけてみてくださいね。


    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


    ゲスト名ゲスト:24歳の若者 佐々木 麟太朗さん
    公開日2020/07/05
    2020/07/05

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第15回】あなたの夢は、どんな夢? ゲスト:24歳の若者 佐々木 麟太朗さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第14回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■『良いことばかりじゃないけれど』
       悪いことばかりでもない、ですよね?■

    今回のゲストは
    爽やか演歌歌手 谷 龍介 さんです!

    谷 龍介さん
    良いことばかりじゃないけれど
    はこちら!
    ↓↓↓↓↓
    https://www.youtube.com/watch?v=qKryIUjDgrU


    野球少年が、歌の世界に!

    谷龍介さんは、1975年広島県呉市生まれ。
    とっても爽やかで、物腰が柔らかく、誠実なお人柄。
    とても魅力的な方です。

    谷さんは、元々野球少年だったとのこと。
    小学校2年生の時にリトルリーグに入団して、硬式野球を始めたそうなんです。
    その後、高校まで野球を続け、地元のプロ野球球団「広島東洋カープ」の入団テストを受けます。
    そこでなんと、最終選考まで残るのですが、壊した左肩の後遺症で、やむなくプロ野球選手の夢を断念することになりました。

    野球少年だった谷さんは、不思議なご縁で歌の世界に入ります。
    今年はデビュー15周年


    歌も、歌の世界も、奥が深い!

    一般の人が知らない「歌の世界」の舞台裏。
    それを、「歌声」をキーワードに、谷さんはお話ししてくださいました。

    歌も、歌の世界も、我々が思ってもみないほど繊細で、奥の深い世界なんですね?
    谷さんのこれまでの経験談を踏まえて、爽やかに、そして熱く語ってくれます。

    また、そこに見え隠れする、谷さんの思慮深さと精神的な強さを、お話を通して感じることができますよ?


    良いことばかりじゃないけれど、悪いことばかりでもないですよ!

    2019年10月2日に発売された谷龍介さんの歌、『良いことばかりじゃないけれど』は、新型コロナウイルスにみんなで立ち向かう応援歌にもなります!
    みんなで元気を出して、今を乗り越えていきましょう!

    谷龍介さんのブログ
    谷龍介日記』はこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓


    谷龍介さんInstagramはこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓


    谷龍介さんTwitterはこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓


    谷龍介さんFacebookはこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓


    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス

    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、「声の大きさ」。
    いくら話が上手でも、スラスラ言えても、滑舌が良くても、相手に聞こえなければ意味はないですよね?
    普段からそのことに気をつけているか。
    それを確認するためのお話になっています。
    基本を疎(おろそ)かにしてはいけないですね?

    是非、今回のお話を参考にして、「相手に残る」ような伝え方を、これからしていってみてください。

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


    公開日2020/06/14
    2020/06/14

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第14回】『良いことばかりじゃないけれど』悪いことばかりでもない、ですよね?  ゲスト:爽やか演歌歌手 谷 龍介 さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第13回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■人と比べないで生きられるの!?■

    今回は、特別編
    普段、イケトモが気になっている2つのこと
    「比べる」「褒める」について徹底的にお話ししていきます!

    イケトモがテレビに出演しているよ!
    ホンマルテレビ
    『ホンマル学校〜教科書にはのっていないこと〜』
    6時間目
    ↓↓↓↓↓

    https://honmaru-tv.com/honmaru-school0006/
    テーマ:「人に好かれる方法
    あることを伝えれば、人に好かれるようになりますよ?

    人と比べない生き方。
    過去の自分、昨日の自分と比べよう。

    このようなキャッチフレーズを見かけることがあります。
    一見、納得しがちですが、考えてみると、腑(ふ)に落ちないことが出てくると思います。

    「人と比べない」ことは可能なのか?
    「昨日の自分と比べれば」、前向きになれるのか?


    「比べる」とは、どのようなものなのか、というお話から、「人と比べない」「昨日の自分と比べる」について語ります。
    また、「比べる」は、「褒める」にも関わってきます。
    「〇〇と比べて褒める」。
    そのような形で褒めることがありますよね?
    その時、比べて良いものと、比べると良くないものがあります。
    「これ」とだけは比べないでほしいな、というものについて話します。

    また、あるもの比べると、
    ・気持ちがこもった褒め方ができる。
    ・相手が否定せず、受け止めてくれる。
    ・絶対的な自信を持って褒められる。


    そんな褒め方ができます。
    最後までお聴きになって、褒め方の参考にしてみてください。


    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス

    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、「残す」です。
    相手の印象に残す。相手の記憶に残す。相手の心に残す。
    「相手に残す」。
    そのための1つのテクニックについてお話ししています。
    このテクニックを使うには、今までお話ししてきた、「伝えたいことを一言、または一文にする」が必要になります。

    是非、今回のお話を参考にして、「相手に残る」ような伝え方を、これからしていってみてください。

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


    公開日2020/05/31
    2020/05/31

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第13回】人と比べないで生きられるの!?

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第12回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■3,500人の「街」を持つ男!■
    今回のゲストは、
    3,500人の副業コミュニティを運営されているタチノ タクトさんです!


    タチノタクトさんオープンチャット(LINE)はこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓

    ※初心者、未経験者から、
    年商1億円を超えるプレイヤーなど、
    様々な方が所属するこちらで
    確かな情報を手に入れよう!

    こちらのオープンチャット
    登録すると、あるプレゼントが
    用意されています。
    詳細は、
    下にスクロールしてご覧ください。


    インターネットビジネス(物販)を始めて約10年。
    副業の収入が本業を上回り、さらにその収入が安定したことで、2018年、独立したタチノ タクトさん
    今では、3,500人もの「副業コミュニティ」を運営するまでになった方です。
    3,500人ですよ?3,500人!もう「街」ですね!
    しかも、2016年10月から、たった約3年半で集めたんですって!10年前からじゃないんですよ。
    ほんと、凄い!
    10年間という長い月日の中で、様々なことを見て、やって、体験し、上手くいかない時期も、失敗も、色々な経験をしてきたタチノさんの口から語られる言葉には、説得力と重みがあります

    現在、副業を始めようとしている人が急増している中、そのような人たちにとって、タチノさんのアドバイスは非常に貴重です。
    悪質なビジネスや、実態とはかけ離れた大げさな宣伝をしている広告(誇大広告)に飛びついてしまう前に、今回のお話を聴くことをおススメします。


    タチノさんからプレゼント
    登録すると、もれなくもらえる!
    未経験でも資金 0 円から30 万円を作っちゃおうマニュアルをプレゼントします。
    初期資金が全く必要なく、資金0から増やせる方法なので、是非お役立ちいただけると幸いです。

    ●不用品販売編●
    ●自己アフィリエイト編●
    ●自己アフィリエイト案件リスト●
    ↓↓↓↓↓

    タチノタクトさんオープンチャット(LINE)はこちら!
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓


    【QRコードはこちら】


    タチノ タクトさんTwitterはこちら!
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓



    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、「乗っ取り事件」。
    普段、あなたが何気ない会話をしている時、「乗っ取り事件」が発生しているかもしれません。
    その犯人は、もしかしたら、あなたかも?
    乗っ取り」をしてしまうと、伝えたいことが伝わるどころか、トラブルに発展する可能性大です。
    今回、ゲストのタチノさんとの会話を通じて、意図的に僕が「乗っ取り」をしています(笑)
    この会話を参考に、「乗っ取り事件」を起こさないように気を付けてくださいね。


    是非、参考にしてみて下さい。




     
     

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


    ゲスト名ゲスト:3,500人の副業コミュニティオーナー タチノ タクトさん
    公開日2020/05/10
    2020/05/10

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第12回】 3,500人の「街」を持つ男! ゲスト:3,500人の副業コミュニティオーナー タチノ タクトさん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第11回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■世の男性諸君に告ぐ!
     「
    今のまま」では、マズいですよ?■
    今回のゲストは、「印象設計士」の冨所るいさんです!

    冨所るいさんのZoomセッションを受けたい方は
    下の画像をクリック!
    ↓↓↓↓↓

    ※番組を最後までお聴きになって、ある条件をクリアすると人数限定特別価格でセッションを受けられます!

    印象設計士」って、どんなことをするんだろう?
    印象設計士」の冨所さんは、ありとあらゆる領域から、あなたの「第一印象」を劇的にアップさせてくれる方です。
    ・パーソナルカラー
    ・ファッション(ヘアスタイル、骨格、顔タイプ、服の素材など)
    ・歩き方、姿勢
    ・表情
    ・話し方
    ・におい

    あなたの身の回りに、ここまでサポートしてくれる人って、いないですよね?まさにプロフェッショナル!
    違う言い方をすれば、あなたは、ここまで気を遣って、「相手に受け入れてもらおう」としていますか?
    特に、僕も含めた、世の中の多くの日本人男性は、
    「俺は内面で勝負しているんだ!」
    「ありのままの俺を受け入れてもらえればいいんだ!」
    なんて、思いがちですよね?

    厳しいことを言うかもしれないですが、はっきり言います。
    このような「自分勝手な」考え方は、捨てて下さい(笑)
    このような人(かつての僕(笑))は、「外見と内面のギャップが素敵!」なんて思いがちです。
    でも、外見で拒否されていたら、内面を知ってもらえることなんて、はるか遠くの出来事。

    人は、「第一印象」で判断します。
    例えば、金髪で、眉毛を剃っていて、スウェット姿で、サンダルを履いて、横柄な態度で歩いている人を見て、「この人、貧弱だけど、真面目で、優しそう!」なんて思わないですよね?
    料理でも、見た目が「まずそう」だったら、食べる気は起こらないはずです。
    そう、まずは、外見。ここからなんです。

    そのベースとなるのが、「」。
    その無数にある色の中で、自分に合った色を「パーソナルカラー」と言います。
    自分に合った色、つまり、「パーソナルカラー」を使った服でないと、いくら服のデザインや組み合わせが良くても、見た人に、知らず知らずのうちに「違和感」を与えているんです。
    僕の場合、自分の「パーソナルカラー」ではない種類の色を体に合わせたら、まあ、ひどい!(笑)

    「これは合わない。」
    「これはやっちゃいけない。」
    「これはまずい。」

    なんて思っていると、「池田さん、20歳老けて見えます。」なんて、冨所さんに言われました(笑)
    それほど、色が与える印象って、大きいんですね?知りませんでした。

    女性が「パーソナルカラー」も取り入れて、今まで以上に魅力を追求していく「意識の高い女性」が増えていく中、今のままで満足している「意識の低い」男性諸君に告ぎます!

    「意識の高い」男性も増えている中、今のままじゃ、マズいですよ!

    冨所るいさんのFacebook
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓


    冨所るいさんのInstagram
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓


    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」のキーワードは、「戻す」。
    以前、伝えたいことを「一言」、または「一文」でまとめておく、ということをお話ししました。
    伝えたいことを「一言」、または「一文」でまとめておいたのはいいけれど、話があっちこっちに飛んでしまう。もう、収拾がつかない。
    そんな時、「ある言葉」を使って下さい。
    そして、その言葉をいつも意識しておいて下さい。
    きっと、これからのあなたの「伝え方」に、役に立ちますよ?

    是非、参考にしてみて下さい。

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


    公開日2020/04/19
    2020/04/19

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第11回】世の男性諸君に告ぐ!「今のまま」では、マズいですよ?ゲスト:「印象設計士」の冨所るいさんです

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第10回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    このオトコ
    フカくて、アツくて、カッコいい!
    今回のゲストは、

    学童保育ミュージシャン」の
    築島求(つきじま もとむ)さんです!

    築島求さんのFacebook
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓

    学童保育ミュージシャン」というのは、僕が勝手に命名した名前なので、悪しからず(笑)
    築島さんは、小学校第1~3学年までの小学生が放課後に通う「学童」で指導員をしているミュージシャンです。

    築島さんは、高校2年の時に、ミュージシャンになることを決意されたそうで、それ以来、約30年間、音楽活動を続けている方なんです。
    その約30年の間には、もちろん紆余曲折がありましたが、それでも、ずっと続けてこられて、今では「ワンマンライブ」をされています。
    通常、「ライブ」というのは、何組かのミュージシャンやバンドが一緒にやるそうなんですね?
    そうでないと、十分なお客さんが集まらないんだそうです。
    それが今では、築島さん1人でお客さんを集められるまでになったんです。夢を実現している築島さん、カッコいいです!
    やはり、「継続は力なり」ですね?


    ★「これ」があるから伝わる!
    若いころに抱いた「やりたいこと」。
    その時のアツい思いを、ずっと絶やさず続けてきたミュージシャンの築島さんとの会話で気づいたこと。

    それは、「伝える本質」は、芸術にある、ということです。
    音楽や美術、または、演技やダンスなどの芸術に共通するのは、内面から湧き上がったものを表現しているということ。
    彼ら彼女らは、その胸の内にあるものを、歌や演奏、絵画や彫刻、演技やダンスなどで、人々に伝えるんですね?

    この時のアツいエネルギーが、聴く者、観る者に、感動を与える。
    この時の「伝える力」は、言葉ではないんです。
    熱量、エネルギーなんですね?これがあるから、伝わるんです。
    「どうしてもこれを伝えたい」と思った時に内面から湧き出てくるものは、言葉ではなく、「気持ち」なんです。
    この「エネルギー」「気持ち」を上手に活用すれば、言葉だけよりも、はるかに相手の心に届く「伝え方」になるんですね?
    それは、表情や身振り手振り、声の調子、声の強弱などに現れます。

    番組では、音楽の話だけではなく、築島さんのフカい洞察力で音楽活動を通して気づいた、日常生活にも通じることをお話しして下さいました。
    番組を聴いて、ぜひ、アツくなって下さい


    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、
    ここは「『伝え方』教室」なのに、なぜ「傾聴」や「質問」を扱っているのか。
    その理由を、コミュニケーションの視点から「あること」について、お答えしています。

    そもそも、これがないとコミュニケーションにはならない、根本的で大事なものです。
    「伝える」という行為が、コミュニケーションの一部だと理解していれば、納得できるはずです。
    でも、意識している人は、ほとんどいないんですね?

    是非、参考にしてみて下さい。

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM





    ゲスト名ゲスト:学童保育ミュージシャンの 築島求(つきじま もとむ)さん
    公開日2020/04/05
    2020/04/05

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第10回】このオトコ フカくて、アツくて、カッコいい! ゲスト:学童保育ミュージシャンの 築島求(つきじま もとむ)さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第9回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■セクソロジー・カウンセリングの全貌が明らかに!■
    今回のゲストは、
    「セクソロジー・カウンセラー」
    内山貴子さんです!
    内山貴子さんのFacebook
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓


    セクソロジーとは、「性科学」という意味になります。
    「性」とは、天から与えられた本質、人の生まれつき、という、「人間の内面」のことです。
    つまり、セクソロジーの扱う領域は、男女関係、家族関係、職場での人間関係、幼少期の「心の傷(トラウマ)」、そして、性行為などなど、とても幅広く、そして、深いところにまで及んでいます。

    内山さんは、そのような「性」の悩みを解消するカウンセラーということになります。

    実は、内山さんには、第3回の放送でもゲスト出演して頂いているんですが(その時はちょっと性的な話題だったので、女性に対して奥手な僕は、ドキドキされられています(笑))、放送後、内山さんに少し詳しいお話を伺ってみると、「セクソロジー・カウンセリング」は、もっと幅広い領域を扱っていることが分かったんですね?

    カウンセリングというと、主に、「会話」で悩みを解決するイメージがありますが、内山さんの「カウンセリング」は、それだけではないんです。
    「あること」と組み合わせて、クライアントさん(お客さん)の悩みを解決していきます。
    それによって、心も体も軽くなって、クライアントさん(お客さん)は、とても満足してお帰りになるとのこと。

    僕は、このような「カウンセリング」を今まで聞いたことはありませんでした。
    もし今、あなたに悩みがあったら、是非、内山さんに相談してみて下さい。

    内山さんが、きっと解決してくれますよ?
    まずは、内山さんのLINEのオープンチャット「sekirara room」(せきららルーム)でご相談下さい。
    「sekirara room」で内山さんに相談しよう!
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓

    上の画面が出たら「LINEで開く」をクリック!
    「sekirara room」
    QRコードの方はこちら
    ↓↓↓↓↓

    ハンドマッサージ解説動画(2分20秒頃から)
    (画像をクリック!)
    ↓↓↓↓↓




    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
     今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、「質問」について。
    前回は、相手のことを知るための「主導権を握る質問」についてお話しましたが、今回は、相手の話が分からない、相手の使った言葉が分からない、というような時にする、「分からない時にする質問」についてです。
    相手の話の中で、分からないことが出てきたら「質問」しますよね?
    その際、1回質問して終わりではなく、相手が答えてくれたことに対して、「あること」をする、というものです。
    これをすると、相手と「イメージの共有」ができて、相手が伝えたかったことを「僕はちゃんと理解したよ。」と伝えることができます。
    このやり取りが、相手と良好な関係を作るコミュニケーションにおいて非常に大事になってきます。
    また、この番組は『「伝え方」教室』なのに、なぜ「質問」とか「傾聴(話を聴く)」とか扱っているの?という疑問の、答えの1つもお話しています。
    是非、参考にしてみて下さい。

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
     

    ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM














     
     


    ゲスト名ゲスト:セクソロジー・カウンセラー 内山貴子さん
    公開日2020/03/22
    2020/03/22

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第9回】セクソロジー・カウンセリングの全貌は明らかに! ゲスト:セクソロジー・カウンセラー 内山貴子さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第8回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■〇分間で、不安を解消させる「魔術師」!■

    今回のゲストは、
    「ポジティブ マインド ナビゲーター」のたなか よしこさんです!
    たなか よしこさんのFacebookはこちら

    ↓↓↓↓↓

    https://www.facebook.com/profile.php?id=100027905401026&epa=SEARCH_BOX

    たなかさんは「ポジティブ マインド ナビゲーター」という自分のある能力を生かしてご活躍されている方です。
    たなかさんは相手が不安になっている物事を違う視点で見て、相手が前向きな気持ちになれるようにアドバイスし、その方が前進できるように導いてくれます。

    驚いたのは、不安を解消する時間です。
    たなかさんは「〇分間話をするだけで、相手の不安を1つ解消」すると言います。
    この「〇」の中に入る数字に驚きです!

    また、人を前向きにさせるには、たなかさんご自身が「前向き」でないといけないわけですが、昔のたなかさんは、今とは対照的に、常に自分を否定するような非常に「後ろ向き」な人間だったそうです。

    そんなたなかさんを、変えた「ある出来事」。僕は言葉を失いました。

    一方でたなかさんは、障がいのある子ども達が放課後に通う「デイサービスの指導員」もされています。
    この「デイサービス」に通うお子さんは、どちらかと言えば重度の障がいを抱えている子が多いとのこと。
    そのようなお子さんたちが、より安全により快適に過ごせるように色々な工夫がなされていて、トイレには、「あるもの」が設置されているのですが、予想外のものでした。

    なんだと思います? 

    そんなたなかさんは「ままてらす」という、女性起業家支援のコミュニティにも携わっています。
    たなかさん、色々な場でご活躍されているんですね!
    こちらのコミュニティには「ママ」だけでなく男性もいるそうです。

    「ままてらす」はこちら
    ↓↓↓↓↓


    https://peraichi.com/landing_pages/view/mamaterrace39


    この「ままてらす」について詳しく知りたい方は
    たなかさんのメッセンジャーに番組で公開されている「キーワード」を送って下さい。
    たなかさんが、丁寧に説明してくれますよ!





    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
     今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、「質問」について。

    伝える時は、「相手のことを考える」のが前提になります。
    「相手のことを考え」て伝えるには、相手のことを知らなければなりませんね?

    相手のことを知るには「質問」が必要ですが、この「質問」には一般的なイメージとは違う「力」があります。
    その「力」を適切に使うことで、あなたの「伝え方」が変わってきます。

     

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
    ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM








     
     


    ゲスト名ゲスト:ポジティブ マインド ナビゲーター たなかよしこさん
    公開日2020/03/01
    2020/03/01

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第8回】〇分間で、不安を解消させる「魔術師」! ゲスト:ポジティブ マインド ナビゲーター たなかよしこさん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第7回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■公認会計士が「複業」ですって?なぜ?■
    今回のゲストは、
    「複業実現コンサルタント」のまるやまたかおさんです!
    まるやまさんの「3大プレゼント」を手に入れよう!
    番組内で公表されたキーワードを、こちらに入力しよう!
    ↓↓↓↓↓ 


    まるやまたかおの「LINE公式アカウント」
    lin.ee/rRXNIBG
    まるやまさんは、「公認会計士」という本業をしながら、「複業」をされているんです。
    不思議に思いませんか?
    公認会計士と言うと、世間的には「高収入」なお仕事。
    「副業」なんてする必要がないと思いますよね?
    一方で、仕事は「忙しい」イメージがあると思います。
    そうなると、「副業」なんてできないと思いますよね?
    「副業」をする必要もなさそうだし、で出来なさそう。

    それでも、まるやまさんは「複業」をされているんです。

    ん?「副業」ではなく「複業」?

    そうなんです。
    まるやまさんがされているのは、「複業」。
    丸山さんが提唱し、ご自身が実践し、そして勧めているのは、「副業」ではなく、「複業」なんです。
    本業とは関係のない「副業」ではなく、「本業」にも生かせる「複業」。
    それは、「収入の柱」を、本業とは別に、もうひとつ作るというだけでなく、これからの時代がどのようになっていくかを見通した上での提案なんです。
    まるやまさんが「複業」を始めたきっかけもさることながら、「複業」の魅力を3つ挙げて下さっています。
    番組をお聴きになると、「複業」に魅了されて、あなたも始めちゃうかも?
    この番組をお聴きになった方限定で、とんでもないプレゼントが用意されています。
    番組で公開されている「キーワード」を、こちらに送って下さい。
    先着5名様までですよ?
    ↓↓↓↓↓
    まるやまたかおの「LINE公式アカウント」
    lin.ee/rRXNIBG
    まるやまたかおさんのFacebookはこちら
    ↓↓↓↓

    https://www.facebook.com/maruyama.takao.90?epa=SEARCH_BOX



    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、コミュニケーションの3つの要素をお話ししています。
    それは、「伝える(話す)」、「聞く(聴く」、そして「〇〇」。
    この3つを知っておくことで、「伝え方」を体系的に捉えることができます。
    逆に、体系的に捉えていないと、「伝え方」はうまく機能しないので、是非、頭の中に入れておいて下さいね?

     

    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
    ↓↓↓↓↓  

    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。
     反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
     ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM


     


    ゲスト名ゲスト:複業コンサルタント まるやまたかおさん
    公開日2020/02/16
    2020/02/16

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第7回】公認会計士が「複業」ですって?なぜ?:複業コンサルタント まるやまたかおさん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第6回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!
     

    ■「障がい」と「健常」の間■
    最近あった、ある出来事。その出来事で覚えた違和感。
    それは、「障がい」、特に「発達障害」の捉え方に関するもの。
    その点について、どうしてもみなさんに知ってほしいことがあって、今回はディレクターの佐々木通宏さんに、僕の話し相手をお願いしました。





    ホンマルラジオ渋谷恵比寿局ディレクター
    佐々木通宏さんのFacebookはこちら

    ↓↓↓↓↓


    https://www.facebook.com/profile.php?id=100027904456319&epa=SEARCH_BOX

    「障がい」
    その向かい側には、
    「健常」
    という言葉があります。

    この2つは、実は「連続」していて、人は必ずしも、どちらか一方に分けられるわけではない、
    というところから話は始まります。

    「障がい?健常?」
    「あなたには、障がいがありますか?」
    「あなたは、健常ですか?」
    僕には、「健常」の部分もあり、「障がい」の部分もあります。
    完全な「健常」とは言えないですし、いくつかの「発達障害」の特性も持っています。

    これをお読みのあなたは、どうでしょう?
    この捉え方は、「男性」と「女性」という分け方にも通じます。 
    あなたは「完全な男性」ですか?
    女性的なものは、何もないですか?
    あなたは「完全な女性」ですか?
    男性的なものは、何もないですか?
    言葉というものは、色々なものが無数に存在しているこの世界から、特定の部分だけ切り取って、取り出す、という特徴があります。
    その言葉の特徴を知って、特徴の「壁」を乗り越えると、あなた自身を、あなた以外の人を受け入れられて、もっともっと認められると思います。
    今回は、あなたの「生き方」、あなたが生きている「社会」に関わるお話です。

    【イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス】
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、大切なこと、「これだけは伝えたい」と思うことを、特に話す時、教える時にやっておいた方がいいことです。
    あなたがいくら熱く語った大切なことでも、「言いっ放し」で終わらせると、相手に伝わっていないことが多々あります。
    ぜひ参考にして下さい。


    イケトモ(池田友弥)のFacebookはこちら
    ↓↓↓↓↓  


    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355








    これは、僕の「LINE公式アカウント」の「友だち追加ボタン」のHTMLです。

     

    反映されなかったら、いけともの【公式】LINE@はこちら
    ↓↓↓↓↓
    https://lin.ee/wW317IM





    ゲスト名ゲスト:渋谷恵比寿局ディレクター佐々木通宏
    公開日2020/02/02
    2020/02/02

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第6回】「障がい」と「健常」の間 ゲスト:渋谷恵比寿局ディレクター佐々木通宏

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第5回
    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!


     ■副業?複業?いやいや、全部「本業」にしましょうよ!■

    今回のゲストは、「パラレルキャリアラボ」藤村聡さんです!

    「ちょっと待って。『パラレルキャリアラボ』って、何?」って、聞きたくなりますよね?
    「パラレルキャリア」というのは、経営学者のピーター・ドラッガーという人が提唱した、これからの社会での生き方のひとつで、「現在の仕事以外の仕事を持つことや、非営利活動に参加すること」だそうです。
    (参照:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』)

    「現在の仕事以外の仕事を持つこと」
    これ、最近よく聞く、ある言葉に近いものがありますよね?
    そう、「副業」ですね?
    「副業」と言うと、本業とは別の「おまけの仕事」みたいなイメージがあると思うのですが、藤村さんの考え方は、ちょっと違うんです。

    タイトルにもあるように、藤村さんは、今の本業とは別の、「副業」と呼ばれるものも、「すべて本業」になったらよくない?という考え方なんです。

    もしあなたが、今の本業とは別に、新たに「仕事(本業)」をやろう考えた時、どんな仕事をしたくなりますか?
    「やりたい仕事」をしたくなってきませんか?
    「やりたいこと」を仕事にしたくなってきませんか?
    そんな「やりたいこと」を仕事にしている人たち、
    それが一般的に言われる「本業」だろうと「副業」だろうと構わない。

    「やりたいこと」を仕事として実現している、または実現しようとしている魅力的な人たちを「つなげる」のが藤村さんの「やりたいこと」なんです。

    「ラボ」というのは、研究室、実験室という意味があるのですが、そんな魅力的な人たちを「つなげたら」一体どんなことが起こるんだろう?ということ。

    藤村さんの周りには、本当に魅力的で、素敵な人たちが集まっているのですが、藤村さんご本人も、とっても魅力的!
    どんなお人柄かは、藤村さんのFacebookの投稿を読んだだけでも伝わってきます。

    【藤村さんのFacebookはこちら】


    藤村さんは、ゆるゆるっとしているのですが、「芯」がある。
    「芯」はあるけれど、厳しいわけではない。

    僕の、藤村さんのイメージは、ラジオでお話ししていますが、藤村さんのような方にお会いしたのは、初めてです。

    本当に魅力的!
    だからこそ、素敵な人たちが集まってくるんだろうな、と思います。

    そんな素敵な方たちが集まって、あるイベントが、2020年2月2日(日)に開催されます。
    その名も『チョコっと素敵な縁結び!!

    いや、絶対に「ちょこっと」じゃないです!(笑)
    素敵なのは「縁」だけでなく、イベントで用意されているチョコレートも、料理も、ワインもどれも素敵!
    いや、それ以上に、それらを提供して下さる、「パティシエ」、「シェフ」、「ソムリエ」が素敵なんです!

    これだけじゃないんです!

    色々な賞を受賞されている「ソプラノ歌手」と「ピアニスト」。
    今、超人気の「ファッションスタイリスト」。
    あなたが気付かないうちに、あなたの素敵な写真を撮ってしまう「感性のカメラマン」。
    めっちゃ爽やかでカッコいい、「ヒーリング界の貴公子」。
    そんな方たちがいらしているんです。しかも、何かをしてくれるんですって!

    なんだろ、なんだろ?

    さらにさらに、ゲームに景品、そして、全員に素敵なプレゼントまで用意してくれているんですって!もう、何から何まで、好奇心をくすぐられて、ワクワクしちゃう!

    ね?全然「ちょこっと」じゃないでしょ?
    詳しいことは、下の画像をクリックして下さい(「続きを読む」をクリックしてね)。どんなイベントなのかが分かるだけでなく、写真があるので、もう、リアルにイメージできますよ?



    チョコっと素敵な縁結び!!
    ↓↓↓↓↓
    実はこのイベント、色々な方からの要望を実現したものなんだそうです。
    「合コンでもなく 交流会でもなく 懇親会でもなく お洒落でワクワクして色んなことに出逢える、独りでも友人とでも気軽に楽しめるそんな素敵なパーティーを開催して欲しい」まさに、その要望を実現していますよね!

    藤村さん、本当に凄い!
    そんな藤村さんが、どうしてこのような、「繋がるご縁」をプロデュースする「パラレルキャリアラボ」をしようとしたのか。それが、意外な体験からだったんです。
    それは、マンションにまつわるお話なんですが、詳しくは番組にて。
    今、マンションにお住まいの方、これからマンションを購入しようとされている方は、知っておいたほうがいい情報です。
    きっと、「なるほど。」「やっぱりねえ。」なんて声が漏れると思います。


    イケトモの伝え方ワンポイントアドバイス
    今回の「伝え方ワンポイントアドバイス」は、伝える時に「あること」をしてしまうクセがある人に、伝える前にやっておいてほしいことをお話ししています。 参考にされて下さい。

    ご質問・ご相談・ご意見等お気軽にご連絡下さい。
    また、「ホンマル聴いた」と入れていただけましたら1セッション無料サービスします。こちらにご連絡ください。
    <連絡先>
    iketomo1975@gmail.com
    <池田友弥フェイスブック>
     http://facebook.com/tomoya.ikeda.355

    フェイスブックメッセンジャーからもご連絡いただけます。


    ゲスト名パラレルキャリアラボ 藤村聡さん
    公開日2020/01/23
    2020/01/23

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第5回】副業?複業? いやいや、全部「本業」にしましょうよ!ゲスト:パラレルキャリアラボ 藤村聡さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第4回

    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!

    今回のゲストは、
    スピリチュアルで人の心の悩みを解決する、
    「ガラ声ヒーラー」”まゆみん”さんです。


    ★番組をお聴きになった方は、下記にある”まゆみん”さんのSNSに、番組内でお伝えしている「ある言葉」をコメントして下さい。
    ”まゆみん”さんから、素敵なプレゼントがありますよ~。
    詳しくは、番組をお聴きになって下さいね。

    【スピリチュアルの世界でよく聞く「宇宙エネルギー」】
    「宇宙エネルギー」と聞くと、僕はどうにも「怪しい」と思ってしまいます。だって、目に見えないだけでなく、それが「何なのか」イメージできなくて、さっぱり分からないんですもの。

    【目に見えないもの。分からないもの】
    だからと言って、それを否定してしまうのは、科学的な態度ではないでしょう。科学には、「目に見えない」「分からない」ものを解明してきた一面があって、それは歴史的事実ですものね。
    そんな、一般的には(少なくとも僕には)目に見えない、よく分からない、「宇宙エネルギー」とつながって、人の心の悩みを解決している人が、今回のゲストである「ガラ声ヒーラー」の”まゆみん”さんです。
    「ヒーラー」というのは、「ヒーリングをする人」という意味で、人の心の悩みを解決し、心を癒す人です。
    「癒し」のイメージとはギャップのある「ガラ声」ですが、心を癒す「ヒーラー」です(笑)。
    彼女は、ある道具を使って音を出し、その響きで、クライアント(お客さん)が今必要としているオーラカラーを診断し、アドバイスをしています。

    そんな彼女との対談。

    「不思議な世界」の興味深いお話をしてくださいました。
    スピリチュアルの世界を信じる、信じないは置いておいて、まずは科学的な態度で、「ある」を前提にお聴きになって下さい。
    その後、信じる、信じないは、あなたにお任せします。

    ★「ガラ声ヒーラー」”まゆみん”さんから★
    「天使と神様のお言葉で、あなたにメッセージをお届けいたします。」
    「レイキヒーリングで、チャクラバランスを癒します。」
    ※「天使」と「神様」の意味は、番組をお聴きになると、宗教のそれとは違うことが分かりますよ?

    ★「ガラ声ヒーラー」”まゆみん”さんのSNS★
    ▼ミラクル配信まゆみんチャンネル
    http://mayumin.pucs.host/M-yc/HM-Rg/
    ▼まゆみん先生のミラクルLINE@↓
    http://mayumin.pucs.host/mayuminn35/HM-Rg-L/
    ▼まゆみんFacebook 
    http://mayumin.pucs.host/FB-mayumin/HM-Rg-f/
    ▼まゆみんInstagram
    http://mayumin.pucs.host/Youchaninsta/HM-Rg-I/
    ▼宇宙と繋がるガラ声ヒーラー
    ヒーリングサロン『Miracle Rainbow』
    http://mayumin.pucs.host/HS-Miracle-Rainbow/HM-RG-MR/

    ↑↑写真タップで簡単登録!!


    ■用語解説■
    ・レイキヒーリング・・・手当て療法・エネルギー療法の一種。

    ・レイキ(霊気)・・・生命エネルギーのこと。
    ※ちなみに、
    「『Reiki』は日本発祥の言葉として、欧米を中心とする海外で認知度が高い。2001年に発行されたイギリスの辞書『Collins English Dictionary』の新版では、新たに収録する日本語由来の英語の一つとして、「Ramen」「Bento」「Gaijin」などと共に「Reiki」が選ばれている。」とのことです。
    (参照:フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』より)
    「ラーメン」「弁当」「外人」という日本語由来の英語の1つに、「レイキ」が選ばれているんですって!驚きですね!
    ・「チャクラ」についてはこちらを参照下さい。
    ↓↓↓↓↓
    https://joyledays.com/2018/11/chakra
     
    第4回放送 お楽しみに!


    「イケトモ」こと池田友弥フェイスブック
    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    ご相談は「Messenger(メッセンジャー)」
    または、こちらへどうぞ
    iketomo1975@gmail.com

    ラジオにてお答えする場合もございますので、予めご了承下さい。※個人情報を公開することはありません。

     
    ⚪︎ゲスト紹介&ホンマル特典
    1セッション無料相談プレゼント
    ホンマル聴いたとメッセージ下さい。
    https://www.facebook.com/takako.uchiyama.16
    ゲスト名ゲスト:ガラ声ヒーラー まゆみん
    公開日2020/01/01
    2020/01/01

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第4回】【どう伝える⁉︎目に見えないヒーリングの世界‼︎】 ゲスト:ガラ声ヒーラー まゆみん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第3回

    伝え方プロデューサー池田友弥』が全力で伝えます!

    今回のゲストは、
    セクソロジー・カウンセラーの内山貴子さんです。


    セクソロジーとは、「性科学」という意味。
    性とは、
    「天から与えられた本質。人の生まれつき。」という、「人間の内面」のことになります。

    セクソロジーの扱う領域は、男女関係、家族関係、職場での人間関係、幼少期の「心の傷(トラウマ)」、そして、性行為などなど、とても幅広く、そして、深いところにまで及んでいます。

    今回は、中年男性の、女性に対する悩みや、男女関係にまつわることを、お話して下さいました。
    また、話が進んでいくと、「あること」を教えて下さいました。

    それは、男性が「あること」を女性に仕掛けた時、
    それに対して女性が起こす、ある反応によって、
    女性の、その男性に抱く「思い」を知ることができるというもの。

    興味深い話が展開されていきます。

    また、今回の「伝え方」ワンポイント・アドバイスは、
    相手のことを考えるには、相手を知る必要がある、ということから、
    相手を知るための、2つのことをお話しています。




    第3回放送 お楽しみに!

    「イケトモ」こと池田友弥フェイスブック
    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    ご相談は「Messenger(メッセンジャー)」
    または、こちらへどうぞ
    iketomo1975@gmail.com

    ラジオにてお答えする場合もございますので、予めご了承下さい。
    ※個人情報を公開することはありません。

     

    ⚪︎ゲスト紹介&ホンマル特典
    1セッション無料相談プレゼント
    ホンマル聴いたとメッセージ下さい!

    https://www.facebook.com/takako.uchiyama.16

    内山貴子(Takako.Uchiyama)
    東京都在住・49歳・夫・娘2人・犬1匹と暮らしています☺️
    ⚪︎インターネットビジネスアドバイザー
    ⚪︎権利収入構築アドバイザー
    ⚪︎セクソロジー・傾聴・心理・恋愛カウンセラー(産後うつ・育児不安・夫婦の問題・性・性差・性癖・セックスレス不感症・対人恐怖症・LGBT・アダルトチルドレン・ADHD・ADD)など
    ⚪︎ジェラシーコントロールクリエイター
    ⚪︎SNSブランディングアドバイザー
    ⚪︎保育士(一時保育・育児相談可能)
    ⚪︎脱毛セラピスト 日本ブラジリアンワックス協会上級認定講師
    ⚪︎アロマセラピスト(AEAJ1級)
    ⚪︎リンパドレナージュセラピスト
    ⚪︎レディ・メンズメイクアドバイザー


    ゲスト名セクソロジーカウンセラー 内山貴子さん
    公開日2019/12/15
    2019/12/15

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第3回】【男女間が一気に近づく性科学的伝え方】 ゲスト:セクソロジーカウンセラー 内山貴子さん

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第2回

    『伝え方プロデューサー池田友弥』の新番組がスタートしました!

    【普通って、何?】

    「普通は〇〇できるでしょ?」
    「普通は分かるでしょ?」
    「普通はやらないでしょ?」

    普通は、普通は、普通は、…。

    「普通」
    この言葉は便利ですよね?

    便利すぎて、普段、
    この言葉をたくさん使っていないですか?


    また、便利な一方で、
    この「普通」に押し込められて、
    苦しんできた経験はないですか?

    また、現在、
    誰かを「普通」に押し込めて、
    苦しませていないですか?

    今回のゲストは、現在、起業を目指している庄司真知子さんです。

    ご自身の苦い恋愛体験から「普通」というキーワードが出てきました。

    「普通」で相手を苦しめてきた。
    ご自身も「普通」で苦しんできた。

    そんな経験から、今回は、「普通」をテーマにお話しています。

    「普通」とはどんなものか、なぜ「普通」は便利なのかをお話しし、伝える時ひある事をすれば、「普通」から抜け出せる、そんな方法をご紹介しています。

    第2回放送 お楽しみに!

    「イケトモ」こと池田友弥フェイスブック
    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    ご相談は「Messenger(メッセンジャー)」
    または、こちらへどうぞ
    iketomo1975@gmail.com

    ラジオにてお答えする場合もございますので、予めご了承下さい。
    ※個人情報を公開することはありません。
    ゲスト名ママさん起業家 庄司真知子ちゃん 
    公開日2019/12/01
    2019/12/01

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第2回】【普通って、何?】 ゲスト:ママさん起業家 庄司真知子ちゃん 

    番組紹介

    【イケトモの生き方が変わる!深~い「伝え方」教室】第1回

    『伝え方プロデューサー池田友弥』の新番組がスタートしました!

    伝える時は、相手のことを考える。

    「伝える」と聞くと、
    【自分 → 相手】
    という、「一方通行」の行為と捉(とら)えがちですが、
    「伝える」というのは、コミュニケーションの一部なんですね?

    なので、「自分→相手」のイメージだけで考えると、上手くいかないんです。
    したがって、「伝えたい気持ち」を大事にしながら、「相手のことを考えて」伝える。





     この意識でいることが、伝える時の基本になります。

    今回は、ゲストの佐々木通宏さんの質問に答えながら、
    「相手のことを考える」にまつわる「伝え方」をお話ししていきます。

    新番組です。応援お願いします。

    「イケトモ」こと池田友弥フェイスブック
    https://www.facebook.com/tomoya.ikeda.355

    ご相談は「Messenger(メッセンジャー)」
    または、こちらへどうぞ
    iketomo1975@gmail.com

    ラジオにてお答えする場合もございますので、予めご了承下さい。
    ※個人情報を公開することはありません。
    ゲスト名ゲスト:渋谷恵比寿局ディレクター 佐々木通宏
    公開日2019/11/24
    2019/11/24

    イケトモの生き方が変わる 深~い「伝え方」教室【第1回】

    pagetop